食品衛生の窓 東京都の食品安全情報サイト
たべもの安全情報館 食品事業者向け情報 調査・統計データ 東京都の取組・制度

ホームたべもの安全情報館ご存知ですか?食品の栄養成分表示消費者の方へ 栄養表示ってどう使うの?表示を見るコツは?強調表示の基準値

表示を見るコツは?
強調表示の基準値

強調表示の基準値


「高」「多い」「豊富」「たっぷり」等の高い旨の表示ができる基準値

食品100g当たり(飲料の場合には100ml当たり)、若しくは100kcal当たり、次の基準値以上の場合には高い旨の表示ができます。

栄養成分名 100g当たりの基準値(100ml当たりの基準値) 100kcal当たりの基準値
たんぱく質 15g(7.5g) 7.5g
食物繊維 6g(3g) 3g
亜鉛 2.10mg(1.05mg) 0.70mg
カルシウム 210mg(105mg) 70mg
2.25mg(1.13mg) 0.75mg
0.18mg(0.09mg) 0.06mg
マグネシウム 75mg(38mg) 25mg
ナイアシン 3.3mg(1.7mg) 1.1mg
パントテン酸 1.65mg(0.83mg) 0.55mg
ビオチン 14μg(6.8μg) 4.5μg
ビタミンA 135μg(68μg) 45μg
ビタミンB1 0.30mg(0.15mg) 0.10mg
ビタミンB2 0.33mg(0.17mg) 0.11mg
ビタミンB6 0.30mg(0.15mg) 0.10mg
ビタミンB12 0.60μg(0.30μg) 0.20μg
ビタミンC 24mg(12mg) 8mg
ビタミンD 1.50μg(0.75μg) 0.50μg
ビタミンE 2.4mg(1.2mg) 0.8mg
葉酸 60μg(30μg) 20μg

飲料100ml中にビタミンCを20mg含んでいる商品の場合には、基準値である12mg以上を満たしているので、「ビタミンCたっぷり」と表示することが可能です。


「源」「供給」「入り」「含有」「使用」「添加」等の含む旨の表示ができる基準値

食品100g当たり(飲料の場合には100ml当たり)、若しくは100kcal当たり、次の基準値以上の場合には含む旨の表示ができます。

栄養成分名 100g当たりの基準値(100ml当たりの基準値) 100kcal当たりの基準値
たんぱく質 7.5g (3.8g) 3.8g
食物繊維 3g (1.5g) 1.5g
亜鉛 1.05mg(0.53mg) 0.35mg
カルシウム 105mg (53mg) 35mg
1.13mg (0.56mg) 0.38mg
0.09mg(0.05mg) 0.03mg
マグネシウム 38mg(19mg) 13mg
ナイアシン 1.7mg (0.8mg) 0.6mg
パントテン酸 0.83mg (0.41mg) 0.28mg
ビオチン 6.8μg (3.4μg) 2.3μg
ビタミンA 68μg (34μg) 23μg
ビタミンB1 0.15mg (0.08mg) 0.05mg
ビタミンB2 0.17mg (0.08mg) 0.06mg
ビタミンB6 0.15mg (0.08mg) 0.05mg
ビタミンB12 0.30μg (0.15μg) 0.10μg
ビタミンC 12mg (6mg) 4mg
ビタミンD 0.75μg (0.38μg) 0.25μg
ビタミンE 1.2mg (0.6mg) 0.4mg
葉酸 30μg  (15μg) 10μg

食品100g中にカルシウムを150mg含んでいる商品の場合には、基準値である105mg以上を満たしているので、「カルシウム源」と表示することも可能です。


「無」「ゼロ」「ノン」「レス」等の含まない旨の表示ができる基準値

食品100g当たり(飲料の場合には100ml当たり)、次の基準値未満の場合には含まない旨の表示ができます。

栄養成分名 基準値
熱量(エネルギー) 5kcal
脂質 0.5g
飽和脂肪酸 0.1g
コレステロール 5mg
かつ飽和脂肪酸の含有量1.5g(飲料では100ml当たり0.75g)
かつ飽和脂肪酸のエネルギー量が10%
(注)1食分の量を15g以下と表示するものであって当該食品中の脂肪酸の量のうち飽和脂肪酸の含有割合が15%以下で構成されているものを除く。
糖類 0.5g
ナトリウム 5mg

飲料100ml中に糖類を0.3gしか含んでいない商品の場合には、基準値である0.5g未満を満たしているので、「無糖」と表示することも可能です。


「低」「ひかえめ」「少」「ライト」「ダイエット」「オフ」等の低い旨の表示ができる基準値

食品100g当たり(飲料の場合には100ml当たり)、次の基準値以下の場合には低い旨の表示ができます。

栄養成分名 100g当たりの基準値(100ml当たりの基準値)
熱量(エネルギー) 40kcal(20kcal)
脂質 3g(1.5g)
飽和脂肪酸 1.5g(0.75g)
かつ飽和脂肪酸由来エネルギー量が10%
コレステロール 20mg(10mg)
かつ飽和脂肪酸の含有量1.5g(飲料では100ml当たり0.75g)
かつ飽和脂肪酸のエネルギー量が10%
(注)1食分の量を15g以下と表示するものであって当該食品中の脂肪酸の量のうち飽和脂肪酸の含有割合が15%以下で構成されているものを除く。
糖類 5g(2.5g)
ナトリウム 120mg(120mg)

食品100g中に脂質を2gしか含んでいない商品の場合には、基準値である3g以下を満たしているので、「低脂肪」と表示することも可能です。



▲このページのトップへ


▼ お問い合わせ先

事業者の方  ・都民の方



このページは東京都福祉保健局 健康安全部 食品監視課 食品表示係が管理しています。


▲このページのトップへ