このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立中部総合精神保健福祉センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立中部総合精神保健福祉センター の中の 事業紹介 のページです。

本文ここから

事業紹介

センターの役割

1 こころの健康の保持と増進のために

広く都民を対象に、こころの健康の保持と向上を目的とし、精神保健福祉相談を受けるとともに、広報誌やイベントなどで広報普及活動をおこなっています。

2 精神障害者の社会復帰のために

心の病を持つかたの自立と社会復帰をめざして、社会に適応していく力をつくるために指導と援助をおこなっています。

3 関係機関への技術援助のために

精神保健福祉に関する専門的機関として、地域の保健所や医療機関、関係施設などと連携しながら、地域保健福祉の向上のための活動をしています。

センターの業務

1 精神保健福祉相談

精神的な悩みやこころの病気でお悩みのかたの相談をお受けします。また、アルコール・薬物関連相談、思春期相談などの専門相談も行っています。まず電話で相談をうかがい、必要な場合は面接相談(予約制・無料・秘密厳守)をいたします。専門相談では家族向けの講座やグループも実施しています。

2 技術援助

保健所をはじめ、精神保健福祉に関わる機関に対して、専門的立場から援助・協力をおこないます。

3 組織づくりの支援

当事者・家族会、ボランティアなど組織づくりの支援を行うことによって、精神保健福祉活動の向上を図っています。

4 広報普及

都民の皆様が自らこころの健康を保ち、豊かな生活を営めるように、またこころの病気に悩む人たちが地域で暖かく受け入れられるように、精神保健福祉に関する知識の普及、啓発を図っています。

5 調査研究

地域精神保健福祉に関する諸活動を推進するために実践的な調査研究を行っています。また精神保健福祉に関する統計や資料を収集し活用できるように整備しています。

6 医療審査

東京都精神医療審査会(退院請求等)の事務・精神障害者保健福祉手帳の交付及び等級判定・自立支援医療(精神通院)受給者証の交付事務・小児精神障害者入院医療費助成に関する事務を行っています。

7 精神科デイケア

就労、復職あるいは就学・復学をめざす、精神科・心療内科などに通院中の方を対象とした、デイケアです。(精神科のデイケア料がかかります。各種健康保険、生活保護、自立支援医療制度が利用できます)。対象疾患ごとに、特色あるプログラムが用意されています。

8 アウトリーチ支援事業と短期宿泊事業

アウトリーチ支援事業
医師、看護師、福祉等の専門職チームが、保健所等と連携して訪問型の支援を行い、精神障害者の地域生活の安定を目指すとともに、地域関係機関の人材育成を推進します。

短期宿泊事業
地域で生活する上で困難な問題が生じている精神障害者の方に、短期的に宿泊の場を提供し、支援計画等により速やかに地域で安定した生活ができるように支援します。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る