このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立中部総合精神保健福祉センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立中部総合精神保健福祉センター の中の 精神科デイケア の中の 各コースのご案内 の中の うつ病ワークトレーニングコース のページです。

本文ここから

うつ病ワークトレーニングコース

うつ病や躁うつ病、抑うつ神経症などのために失職してしまった方が自信を回復し、再び就労を目指すための専門コースです。対象は50歳以下の都内在住の方です。

うつ病ワークトレーニングコースのプログラム
曜日 午前  午後 
月曜日 オフィスワ-ク
個別作業
スポ-ツ
火曜日 オフィスワ-ク キャリアアップセミナー


DBTR
個別作業
認知療法(基礎)
水曜日 オフィスワ-ク 休み
木曜日 オフィスワ-ク 一般就労セミナー(月2回)

グループミーティング

アドバンストオフィスワーク
一般就労セミナー(隔週)
共働作業
個別作業
金曜日 オフィスワ-ク Aリターン



SST
認知療法(実践)
ビジネスコミュニケーション

どのプログラムに入るかは、個別の状況によって異なります。
・オフィスワーク:個別の状況に応じた課題を行います。(就職活動の準備や振り返り作業、レポート作成など)
・共働作業:木工作業で協調性を養います。
・個別作業:正確性やスピード、集中力を養います。
・DBTR:職場に適応するための方法を具体的な体験や練習を通して見つけていきます。
・ビジネスコミュニケーション:基本的なビジネスマナーや職場、同僚、上司とのやり取りについてロールプレイを交えて学びます。
・Aリターン:講義や実技により就労に必要な知識と技能を習得します。
・スポーツ:就労の継続に大切な体力や協調性を養います。
・就労セミナー:病気と付き合いながら仕事をしていく姿勢を身につけて、就労に必要な知識やスキルを獲得します。就労体験の振り返りや求人情報の分析、模擬面接、就労SSTなどを行います。(障害の開示、非開示に応じて進めます)
※SST(社会生活技能訓練)
・SST(社会生活技能訓練):職場での対人場面など、ロールプレイ等を通して働き続けるためのスキルを学びます。
・アドバンストオフィスワーク:集中力・持続力を養って実践にそなえます。計算問題や文章門題に取り組んだり、プレゼンテーションを行ったりします。
・キャリアアップセミナー:病気やストレスマネージメントについて学びます。
・一般就労セミナー:「精神科に通いながら継続できる仕事に就く」ことを目指します。特性や適性を見極め(障害者就労の選択を含めて)ます。
・グループミーティング:テーマを決めて話し合い、自分の意見を伝えることや他人の意見を聞く練習をします。

お問い合わせ

このページの担当は 中部総合精神保健福祉センタ- 生活訓練科 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る