このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都動物愛護相談センター の中の 動物の購入を検討している方へ の中の 動物の購入を検討している都民の方へ のページです。

本文ここから

動物の購入を検討している都民の方へ

「動物の愛護及び管理に関する法律」により、ペットショップなど動物の販売・保管・貸出し・訓練・展示を行う動物取扱業者には登録が義務付けられています。
ペット販売業者には、以下の守るべき事項がありますので、購入するときの参考にしてください。

1 標識または登録証が掲示されていますか?

 登録を受けているペットショップは、標識または登録証を店内の見やすい場所に掲示しています。
 また、インターネット等を利用した通信販売業についても登録が必要ですので、利用する前にネット上で標識と同じ内容の表示があるか確認しましょう。

2 動物の表示はありますか?

 販売している動物ごとに、品種、性別、成長したときの体重や体長、生年月日、生産地(都道府県名、国名(くにめい))等を表示することになっています。

3 幼齢な動物を販売しないことが望まれます

 環境の変化に対応できる十分な体力、耐性があり、社会化のために必要な期間を、親、兄弟姉妹等と一緒に過ごした動物を選ぶようにしましょう。

4 購入する動物についての説明

 動物について十分な説明を受け、不安や疑問に感じることは質問して納得した上で、健康な動物を購入するようにしましょう。


※当所から譲渡を受ける都民の(かた)を対象に譲渡事前講習会・譲渡時講習会を開催しています。両講習会では犬猫を飼うにあたって必要な情報をお話ししています。参考に聞いてみたい(かた)も参加できます( 要予約・無料 )。

犬の登録と毎年度1回の狂犬病予防注射は飼い主の義務です

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 動物愛護相談センター 業務担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

動物の購入を検討している方へ

  • 動物の購入を検討している都民の方へ
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る