このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立荏原看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立荏原看護専門学校 の中の 授業のページ の中の 基礎看護学 のページです。

本文ここから

基礎看護学

看護の対象である人間の生を受けてから生を終えるまでのライフサイクルと、健康の意義および保健・医療・福祉に看護の機能と役割を理解し看護の実践力となる基礎知識・技術・態度を習得する学問です。

基礎看護学授業内容内訳
  主に学ぶ内容 時間
看護学概論 看護の概念・定義 30
看護の理論 主な看護理論 15
看護の基本となる技術1 人間関係成立の技術 30
看護の基本となる技術2 対象把握の技術 30
看護の基本となる技術3 医療・療養環境を整える技術 30
看護の基本となる技術4 看護過程 30
生活を整える技術1 食事・排泄を整える技術 30
生活を整える技術2 活動休息・清潔を整える技術 30
診療に伴う技術 与薬・診察・検査等の看護 30
臨床看護技術 症状に応じた看護技術 30

基礎看護学校内実習

校内実習では、看護を行うにあたっての基礎看護技術を学習します。

看護の基本となる技術 フィジカルアセスメント

胸部フィジカル
実習病院の看護師とともに患者役の胸の音を聴きます。

フィジカル2
寝た状態でうまく聴き取れるかな?

生活を整える技術 安楽 マッサージ

マッサージ1
お互いの手のつぼを刺激し合い、リラクゼーションの技術を学びます。

マッサージ2
習ったようにうまくできるかな?

採血

腕モデルでの採血練習
採血練習です。緊張の一瞬です。

解剖学の知識を思い出しながら、上腕モデルを使用して、しっかり練習します

活動の援助

ナーシングバイオメカニクス”を活用した体位変換(患者さんの姿勢を、てこの原理・作用反作用等を使って、少ない力で変えること)。
運動学力を活用した看護技術を、患者・看護師役になって練習し、しっかり身につけます。

ナーシングバイオメカニクスの練習
ナーシングバイオメカニクスの練習です

ケーススタディ

ケーススタディ発表
感謝の気持ちを込めて学びを発表します

実習で受け持った患者さんとの関わりを様々な視点から分析し、その原因、対策を明らかにし倫理的・科学的に考え、看護のあり方をまとめる研究です。

臨地実習(病院等の実習)の内容についてはこちら

お問い合わせ

このページの担当は 荏原看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る