このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立府中看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立府中看護専門学校 の中の 本校の教育 の中の 施設紹介 のページです。

本文ここから

施設紹介

当校は「多摩メディカルキャンパス」と呼ばれる広大なエリアの中でも、
西国分寺駅寄りの場所にあります。
緑豊かな敷地の中に、校舎が並んでいます。

これから、当校の施設の一部をご紹介します。

正門と南門

当校には門が2箇所あります。
西国分寺駅側にあるのが正門、多摩総合医療センター側にあるのが南門です。


正門


南門

中庭

敷地の中央に「中庭」があります。
緑に囲まれた憩いのスペースです。

校舎は、教育棟(本館)、教育棟別館、体育館の3つに分かれています。


正門から中庭を見たところです


本館


中庭

左側が体育館、中央が別館、右が本館になります。

実習室

ここからは、本館の中をご紹介します。
本館は、2階、1階、地下1階の3フロアがあります。

まずは実習室です。
実習室は1と2の2部屋に分かれています。
実習室1はベッドが並ぶ病室スタイル、
実習室2はベッドの奥に在宅看護(個人の家に出向いて行う看護)
のための設備があります。


実習室1


実習室2


実習室2を奥側から


在宅看護用の設備

教室

教室は本館と別館にあります。
授業は1学年80名を2クラスに分けて行う場合と、
80名全員で行う場合があります。

OA室が地下1階にあります。
情報科学など、パソコンを操作しながらの授業を行います。


教室


OA室

図書室

図書室は地下1階にあります。
入って手前が閲覧スペース、奥の部屋に本棚が並んでいます。
閲覧スペースは一部を区切り、自習専用のスペースにしています。
蔵書は専門書から一般図書まで、約1万冊あります。また、右奥にコピー機を設置しています。
さらに、学生が自由にインターネットを利用できるよう、ノートパソコンを設置しています。

通常は夕方6時50分まで利用できます。
多摩総合医療センターなどで臨地実習をした後、
学校に戻り、そのまま課題に取り組む学生の姿が多く見られます。


奥の扉の中が蔵書棚になっています


右奥にコピー機を設置しています


インターネット用のパソコン


自習スペース


本棚の様子

学生ホール

地下1階の奥にあり、学生がお昼を食べたり、自由にくつろげる場所です。
いつも学生の元気な声が聞こえます。
お昼休みの時間は学生ホール以外に、天気の良い日に中庭のベンチでお昼を過ごす学生も多くいます。
なお、当校にはお昼の時間帯に、本館1階の中央でパン屋さんが出張販売に来ます。


飲み物の自動販売機もあります


左奥の電子レンジは学生が自由に使えます

体育館

体育館では、戴帽式などの行事や、体育の授業を行います。
また、救命救急実技講習や、妊婦さん向けの「マタニティビクス」の授業など、看護学校ならではの授業もあります。
放課後は学生が運動系のサークル活動などで利用しています。


南門側から見た体育館


館内の様子

相談室と保健室

相談係は、学生のみなさんの学校生活を全面的に支援していく係です。
証明書の発行や奨学金の受付、就職相談などを受けています。
ここには保健室があり、学生の健康管理を担当する「相談担当員(看護師)」がいます。体調の悪い時などに休むこともできます。


保健室

お問い合わせ

このページの担当は 府中看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る