このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立府中看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立府中看護専門学校 の中の 学校所在地 の中の 学校周辺の紹介 のページです。

本文ここから

学校周辺の紹介

当校は武蔵野の面影が今なお残る緑豊かな府中市にあります。
通称「多摩メディカルキャンパス」と呼ばれる広大なエリアには、
平成22年に最新の設備を整えて開設された
多摩総合医療センターをはじめ多くの医療施設が集まり、
多摩地区の総合的な医療拠点として今なお整備が進められています。
ここでは、学校周辺の様子を紹介します。

JR西国分寺駅前

西国分寺駅はJR中央線で新宿から約30分、JR武蔵野線との乗り換え駅です。
多摩地区を東西に貫く中央線と、南北に走る武蔵野線により、交通の便に恵まれています。
駅前にはスーパーや書店の入るショッピングビルや金融機関が、
また当校への途中にはコンビニや郵便局があります。


駅前広場の様子


郵便局

多摩メディカルキャンパス

多摩メディカルキャンパスには、多摩地区の医療の中心となる病院・施設が、
いずれも当校から徒歩数分の範囲内に集まっています。
当校では、多摩総合医療センター、小児総合医療センター、
神経病院、府中療育センターにおいて実習を行っています。
「学校のすぐそばに多くの実習先がある」のは当校の大きな特徴のひとつです。

総合医療センター


手前左の高い建物が多摩総合医療センター、
右奥が小児総合医療センターです。
平成22年3月に開設された、最新の設備を誇る病院です。

がん検診センター


東京都がん検診センターは都内唯一の公的ながん検診センターとして、
がん検診やがんに関するさまざまな事業を行っています。

亀池


キャンパスの中心には「亀池」があります。
最新の「総合医療センター」の建物とは対照的に、
武蔵野の自然が残されています。

亀池の亀とカルガモ


亀は108匹いるとかいないとか?
実際のところはわかりませんが、多くの亀の姿が見られます。
カルガモは島でお休み中です。

坂道


キャンパスには多くの緑が残っています。
この坂道を下ると神経病院があります。

神経病院


脳神経系疾患の専門病院である都立神経病院でも、
多くの実習を行います。

府中療育センター


こちらも実習を行う府中療育センターです。
重い心身障害をお持ちの方に対して、
療育と医療のサービスを提供する施設です。

武蔵国分寺跡

府中市の隣り、国分寺市には国の指定史跡「武蔵国分寺跡」があります。
そのうち当校から歩いて5分の「黒鐘公園」には、武蔵国分尼寺の跡があり、
緑豊かな公園として散策することができます。

武蔵国分尼寺跡


平成15年に公園として整備されました。
奥に見えるのはJR武蔵野線です。

伝鎌倉街道


「伝鎌倉街道」です。
鎌倉時代に鎌倉と各地を結んだルートでしたが、
今は散策の路となっています。

お問い合わせ

このページの担当は 府中看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

学校所在地

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る