このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

重症心身障害児者とは

 東京都立府中療育センターは重症心身障害児者のための施設です。
重症心身障害児者とは、重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複している障害児者をさし、下図大島分類の1.2.3.4にあたる方が対象となります。

*主な原因

 重症心身障害の発生原因は様々です。
 出生前の原因(胎内感染症・脳奇形・染色体異常等)、出生時・新生児期の原因(分娩異常・早産・極低出生体重児・超低出生体重児・重症仮死・低酸素・脳内出血等)、周産期以後の原因(髄膜炎・脳炎などの中枢神経感染症・てんかんなどの症候性障害)、その他原因不明があげられます。

*主な合併症

 てんかん、呼吸障害、摂食嚥下障害、排泄障害、胃食道逆流症、イレウス、骨粗鬆症、骨折、側彎など多彩な合併症があります。

お問い合わせ

このページの担当は 府中療育センター 事務室 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。