このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立広尾看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立広尾看護専門学校 の中の 学校案内 の中の 概要・特色 のページです。

本文ここから

概要・特色

概要

設立・概要
設立年月日 昭和24年5月1日
学科名 看護学科〔3年課程〕
学生数 学年定員  80名
総定員   240名
主な実習施設 都立広尾病院
日本医科大学付属病院 
厚生中央病院
都立駒込病院
都立松沢病院他

特色

長い歴史と伝統

 本校は、昭和24年5月東京都立第一高等看護学院として設置され、都立看護専門学校の中で最も長い歴史と伝統を持っています。3,744名(平成26年3月現在)の卒業生は、看護界の各分野で活躍しています。

 都心にある学校

 都心(渋谷区と港区の境)に位置し、大変交通の便がよい場所に立地しています。近隣には緑豊かな有栖川宮公園、東京都立中央図書館などがあり、恵まれた環境です。

 充実した授業・実習

 専任教員は、学生自ら積極的に学べるよう工夫を重ね、実践しています。専門性の高い一般教養、専門科目では、優れた講師陣を擁しています。学生の授業アンケートの評価に対してフィードバックを行うことで、常に教育方法の改善に取組んでいます。
 都立看護専門学校では学習時間の1/3が臨地実習です。本校は隣接の都立広尾病院をはじめ、高水準の医療・看護を行っている都内有数の病院等で実習を行います。学生6人に1名の専任教員がつく少人数制で決め細やかな指導を行っています。

 活発な課外活動

 本校では、学生が新入生歓迎「体育祭」、厳粛な「戴帽式」、秋の「学校祭」、実習病院での「キャンドルサービス」など様々な行事やボランティア活動、サークル活動に活発に取り組んでおり、多忙な中にも、それぞれ楽しい学生生活を送っています。

お問い合わせ

このページの担当は 広尾看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る