このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

あきび祭(1日目)

ケーススタディ

 先輩方がどのような看護を実践したのか、自分の看護実践を振り返り、自分がなぜ看護師になろうと思ったのか、どのような看護を行いたいのか、改めて考え直す良い機会となります。

クラスステージ

 クラス全員で催しものを考え、発表に向けて練習に励みました。

練習風景

集合写真

 それぞれのクラスにわかれ、ステージ(各20分)を行いました。
 審査員は学校の先生方です。ステージの目の前にいらっしゃるので、演者と先生の距離が近く、とても緊張しました(笑)。

ステージ内容(劇をするクラスが多いです)

1年生…テーマ:身体の仕組み(劇)、時代の流行ナース服ファッションショー
2年生…テーマ:在宅介護(劇)、もしも○○が看護学生だったら(コント)
3年生…テーマ:3年間の学校生活の思い出(スライドショー)、テーマ:病院実習(劇)

ステージその1

ステージその2

お問い合わせ

このページの担当は 広尾看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。