このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療・保健施策 の中の 東京都がんポータルサイト の中の 研修会・講演会・イベントに参加する の中の がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会 のページです。

本文ここから
医療・保健

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会

 「がん対策基本法」(平成18年法律第98号)に基づく「がん対策推進基本計画」において、「すべてのがん診療に携わる医師が研修等により、緩和ケアについて基本的な知識を習得する」ことが目標として掲げられており、都においても「東京都がん対策推進計画」において、「5年以内にすべてのがん診療に携わる医師が緩和ケアに関する研修を受講する」ことを個別目標として掲げています。

 この目標達成のため、国が「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成20年4月1日付健発第0401016号。厚生労働省健康局長通知。)を定め、がん診療連携拠点病院等で統一的なプログラムに基づき、研修会を実施しています。

1 医師緩和ケア研修会の概要

  • 2日間で12時間以上の講義及びワークショップ形式の研修となっております。
  • 研修内容は、がん性疼痛治療法、身体症状に関する緩和ケア、精神症状に関する緩和ケア、コミュニケーション技術等を含む内容となっております。詳細は、下記ファイルをご覧ください。
  • 研修会を修了された方は、厚生労働省健康局長及び研修会主催者の連名による修了証書が交付されます。 

2 平成28年度医師緩和ケア研修会年間実施スケジュール

 がん診療連携拠点病院及び東京都がん診療連携拠点病院等で実施する平成28年度の医師緩和ケア研修会のスケジュールは下記ファイルのとおりです。

※研修の申込み等に関するお問い合わせは、直接各医療機関にお問い合わせください。

3 これまでの都内における医師緩和ケア研修会の開催状況

4 都内における医師緩和ケア研修会の修了者名簿

5 指導者研修会修了者等リスト

指導者研修会修了者等リスト

6 参考

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会開催の手引き

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本緩和医療学会(PEACEプロジェクト)ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 がん対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

研修会・講演会・イベントに参加する

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る