このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー(E-BeC)

NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー(E-BeC)
ふりがな えぬぴーおーほうじん えんぱわりんぐぶれすときゃんさー/いーべっく
団体名 NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー/E-BeC
ふりがな ますい みか
代表者名 真水 美佳
連絡先/問合せ先 主たる
事務所等の所在地
 〒152-0031  東京都目黒区中根2-4-9
電話番号  03-3724-4425
FAX番号  03-3724-4425
電子メールアドレス  info@e-bec.com
ホームページアドレス  http://www.e-bec.com
問合せ受付日時  メールでの問合せのみ 随時
会員数  13人 平成30年7月4日時点
  (うち、患者(元患者)・家族・遺族等 4人)
  (うち、都内在住者 6人)
設立時期 2013年設立
主な対象疾患    がん全般
 乳がん    卵巣がん
   大腸がん    小児がん
   食道がん    胃がん
   咽頭がん    肺がん
   子宮がん    その他のがん(             )
設立経緯及び目的  NPO法人E-BeCは「乳房再建手術」の社会的な認知と正しい理解を広げ、乳がん患者さんのQOLの向上を目指すことを目標に様々な活動を行っています。

 いまや乳がんはいつ罹患してもおかしくない病気です。こうしたなかで乳がん患者さんたちに「乳房再建手術」についての正しい情報をお知らせし、前向きに治療と向き合い、自信と希望を持って生きていくきっかけを提供することは、私たちE-BeCの重要なミッションと位置づけています。

 そのきっかけは2010年に、E-BeCの前身となるプロジェクトチームにおいて、アラーキーこと荒木経惟氏の撮りおろしによる写真集「いのちの乳房―乳がんによる「乳房再建手術」にのぞんだ19人―」を発行したことにあります。この写真集は「乳房再建手術」について広く知ってもらうひとつのきっかけを作りました。

 しかしながら写真だけで「乳房再建手術」のことを本当に理解することはできません。そこでNPO法人エンパワリング ブレストキャンサーを設立し、最新かつ正確な情報を、適切な方法とタイミングで提供していくことにしました。E-BeCは、「乳房再建」への正しい理解を広げるとともに、乳がん患者さんたちのQOL向上に様々な形で貢献するための活動をしています。
入会資格・方法   現在は会員を募集していません
会費
活動内容 (1) 「乳房再建Hand Book」の制作
 手術の種類や方法、保険適用対象となるシリコンインプラントの種類、手術を受ける前に知っておきたいことなどを、たくさんの写真とイラストで解説したハンディサイズの冊子です。

(2) 公式ウェブサイトによる情報提供
  乳房再建手術に関するさまざまな情報、手術を受けられる全国の医療機関、再建手術に実績のある医師の声、手術経験者の声など、信頼性の高い最新の情報を発信するウェブサイトを運営しています。

(3) 乳房再建全国キャラバンの開催
 「乳房再建手術」に関して提供される情報の量は、大都市圏と地方都市とでは大きな格差があります。この地域間格差を埋めるため、E-BeCでは全国各地の医師や患者会と連携し、各都市を訪れて「乳房再建手術」に関するセミナーを開催しています。

(4)「乳房再建手術」に関する意識調査
 E-BeCでは、「乳房再建手術」に対する社会的な認知と理解向上を図るため、主に乳がん患者さんを対象とする「乳房再建手術」に関する意識調査を継続的に行い、分析結果を対外公表しています。これによって医療現場や社会意識の向上を図り、よりよい「乳房再建手術」の普及を図っていくとともに、患者さんに役立つ商品開発などにも寄与していきたいと考えています。
主な活動地域、場所  東京都および地方都市
活動日時等  ウェブサイト、フェイスブックで随時告知
その他お知らせなど
(特徴的な活動等)
 乳がん患者さんのQOL向上につなげるため、乳房再建に関するアンケート調査を継続して行っています。  
 E-BeCのwebサイト、学会報告等で社会に発信しています。

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

がん患者団体・支援団体

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。