このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療・保健施策 の中の 東京都がんポータルサイト の中の がんと向き合う・相談する の中の 治療と就労の両立支援 の中の 企業の方向けの両立支援ツール の中の がん患者の治療と仕事の両立支援のための企業向け研修用教材(平成27年3月) のページです。

本文ここから
医療・保健

がん患者の治療と仕事の両立支援のための企業向け研修用教材(平成27年3月)

 現在、都民の推計がん患者数のうち、25歳から64歳までの占める割合は3割を超えており、高齢者だけでなく、現役世代にも多くのがん患者がいます。
 都では、これまでに人事労務担当者等を対象にした「がんに罹患した従業員の治療と仕事の両立支援ハンドブック」を作成しておりますが、がんに罹患した方が治療と仕事を両立するためには、職場における理解や配慮が必要となります。
 そこで、職場の上司や同僚等の多くの企業内関係者の方々に、がん患者の治療と仕事の両立支援について知ってもらうために、3種類の企業向け研修用教材を作成しました。

【映像教材】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~

 映像教材は、企業内での研修等でご活用いただき、職場の皆様にがん患者の治療と仕事の両立について、感じ、考えていただくことを目的に制作しました。
 映像教材は、「イメージビデオ」と「研修ドラマ」の2種類があります。
 また、”あらすじ”や”登場人物”については、リーフレットをご覧ください。

【イメージビデオ】(6分30秒)
 がんと診断された方とその周囲の人々の思いを、印象的なシーンやテロップで描きます。
 がん患者の治療と仕事の両立について、「感じて」もらうことがねらいです。

【研修ドラマ】(23分31秒)
 登場人物が、がんと診断され、休職を経て、職場復帰するまでの様子とそれに伴い変化していく登場人物と職場の人々の思いを、患者本人と上司とのそれぞれの目線から描きます。
 がん患者の治療と仕事の両立について、「考えて」もらうことがねらいです。

イメージビデオ

※新たにウィンドウを開き、外部サイトへ接続します。 ※映像には音声があります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【YouTube】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~ イメージビデオ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【ニコニコ動画】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~ イメージビデオ

研修ドラマ(字幕あり)

※新たにウィンドウを開き、外部サイトへ接続します。 ※映像には音声があります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【YouTube】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~ 研修ドラマ(字幕あり)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【ニコニコ動画】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~ 研修ドラマ(字幕あり)

研修ドラマ(字幕なし)

※新たにウィンドウを開き、外部サイトへ接続します。 ※映像には音声があります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【YouTube】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~ 研修ドラマ(字幕なし)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。【ニコニコ動画】がん治療と仕事の両立~もしも、職場の誰かががんになったら~ 研修ドラマ(字幕なし)

リーフレット

【スライド教材】働きやすい職場づくりに向けて

 スライド教材は、企業内の研修等において、がんに関する基礎知識や両立支援の必要性等に関する要点を確認するための参考教材として、制作しました。 

※著作権は東京都に帰属しますが、企業内の研修等においてご使用される場合には、本資料の一部割愛・本資料への追加等は行っていただいて構いません。
※営利目的の使用はご遠慮ください。

【自己研修用教材】がんと診断された従業員の治療と仕事の両立支援に向けて

 自己研修用教材は、がんに関する基礎知識や両立支援の必要性等に関して、職場の方々が、自己学習や研修後の理解度確認をするための教材として、制作しました。

※教材を使用するためにはマイクロソフト社エクセルのマクロ機能を有効にする必要があります。
※マクロ機能の有効化がコンピュータに与える影響については、マイクロソフト社のホームページ等でご確認の上、操作を行ってください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 がん対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

企業の方向けの両立支援ツール

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る