このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療・保健施策 の中の 看護人材確保対策 のページです。

本文ここから
医療・保健

看護人材確保対策

 東京都では、養成定着再就業対策を着実に実施しながら、より効果的、安定的な看護人材確保のための施策を推進しています。

総合的な看護職員確保対策

東京都看護人材確保対策会議

 都における保健師、助産師、看護師、准看護師の計画的かつ安定的な確保を図るため、看護人材確保対策に関する検討を行います。
→ 詳しくは、こちら

東京都ナースプラザの管理運営

 保健師、助産師、看護師、准看護師の免許を有する離職者の再就業を促進し、看護職員の確保や都内定着、資質向上を図っています。
→ 詳しくは、こちら

東京都ナースプラザ運営協議会

 東京都ナースプラザを円滑かつ効果的に運営するため、「東京都ナースプラザ運営協議会」を設置しています。
→ 詳しくは、こちら

東京都ナースプラザ事業

○ ナースバンク事業
○ 研修事業
○ 看護についての普及啓発事業
→ 東京都ナースプラザホームページ

看護管理者連絡会議

 保健・医療・福祉に携わる看護管理者がそれぞれの立場から、看護の資質向上に関する諸問題について討議、検討しています。
→ 詳しくは、こちら

1 養成対策

(1)修学支援

都立看護専門学校

 都内の医療機関などに従事する看護師を養成するため、7校の看護専門学校を設置しています。
→ 詳しくは、こちら

看護師等修学資金貸与事業

 保健師、助産師、看護師、准看護師を養成する都内の学校または養成所に在学し、将来、都内で看護業務に従事しようとする学生に対し、修学資金の貸与を行い、都内の看護職員の確保や質の向上を図っています。
→ 詳しくは、こちら

(2)養成支援

看護師等養成所運営費補助事業

 都内に所在する保健師、助産師、看護師、准看護師の学校または養成所に対し、運営に必要な経費を補助し、教育内容の充実を図ることにより、都民(患者)の立場に立った質の高いサービスを提供する看護職員の確保と資質の向上を促進しています。
→ 詳しくは、こちら

看護師等養成所施設整備費等補助事業

 都内に所在する保健師、助産師、看護師、准看護師の学校または養成所の施設整備事業に必要な経費を補助し、その教育環境を充実させることにより、都内における看護職員の充足を図っています。
→ 詳しくは、こちら

看護師等教員養成研修

 都民ニーズに対応できる高い資質を備えた優秀な看護教員を育成するために、充実した教育内容と効果的なカリキュラムにより、質の高い教員養成を行なっています。
→ 詳しくは、こちら

外国人看護師受入支援事業

 経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師候補者を受け入れた病院に対し、看護師国家試験対策研修及び日本語学習に要する経費を補助することにより、看護師国家資格取得に必要な知識や技術の取得に必要な研修が円滑に実施されるよう支援しています。

2 定着対策

(1)リアリティショックの解消

新人看護職員研修体制整備事業

 新人看護職員の早期離職防止を図るため、病院の臨床研修体制の充実に取り組んでいます。
→ 詳しくは、こちら

(2)資質向上・専門性の発揮

看護外来相談開設研修支援事業

 都民(患者)の生活に密着したきめ細やかなケアや療養指導等を行う看護外来相談の実施を促進し、地域における在宅療養患者の支援を推進しています。

院内助産所・助産師外来相談開設研修事業

 院内助産所や助産師外来の開設を促進するため、医療機関の管理者や助産師等を対象に研修を実施しています。
→ 詳しくは、こちら

看護外来相談開設整備費補助

 在宅療養の充実、看護職員の資質向上を図るため、病院の看護外来相談の実施に向けた施設及び設備整備に必要な経費について補助することにより、看護外来相談の実施を促進しています。

救急看護認定看護師の配置促進

 東京都地域救急医療センターに勤務する看護師に対し、「救急看護」や「小児救急看護」の認定看護師資格取得を支援することにより、救急看護分野における看護の質の向上を図っています。
→ 詳しくは、こちら

島しょ看護職員定着促進事業

 島しょへの出張研修や短期代替看護職員派遣を実施することにより、島しょ看護職員の勤務環境改善と定着促進を図っています。

助産師教育指導講習会

 都内に居住している助産師や、都内の医療機関等で業務に従事する助産師の知識と技術の向上を目的として、講習会を年4回開催しています。
→ 詳しくは、こちら

助産師出向支援導入事業

 助産師の実践能力の向上等を図るため、医療機関間における助産師の出向を支援しています。
→ 詳しくは、こちら

(3)安心して働き続けられる職場環境

看護職員定着促進のための巡回訪問事業

 就業協力員が中小病院を巡回訪問し、看護職員確保に向けた取組みを支援することにより、看護職員が安心して働き続けられる環境の整備を促進しています。
→ 詳しくは、こちら(東京都ナースプラザホームページ)

看護師勤務環境改善施設整備事業

 看護職員の勤務環境改善に関する施設整備事業に必要な経費を補助することにより、看護職員の離職防止を図っています。
→ 詳しくは、こちら

看護師宿舎施設整備事業

 看護師宿舎の個室整備事業に必要な経費を補助することにより、看護師の離職防止を図っています。
→ 詳しくは、こちら

(4)セカンドキャリア支援

セカンドキャリア支援事業

 看護職員が定年後も引き続き看護職員として再就業できるよう、異なる施設の特徴や、求められる知識等を取得するための講習会を開催します。

3 再就業対策

看護職員地域確保支援事業

 看護職員の再就業を支援するため、身近な地域の病院において、復職支援研修や再就業支援相談を実施しています。
→ 詳しくは、こちら(東京都ナースプラザホームページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療人材課 看護担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る