このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

在宅歯科医療実践ガイドブック

 東京都では、在宅における口腔ケアや歯科診療などが多くの歯科医療機関によって進められるよう「在宅歯科医療実践ガイドブック」を東京都歯科医師会に委託して作成しました。
 本ガイドブックは、初めて在宅歯科医療に携わる歯科医師や歯科衛生士の方々に活用していただけるよう、基本的、実践的な事柄を中心にまとめたものです。

  1 いま、なぜ在宅歯科医療なのか?を理解する
  2 かかりつけ歯科医機能と地域医療連携を推進する

第2章 歯科訪問診療の実際

  1 歯科訪問診療で留意する基礎疾患
  2 認知症への理解と対応

第4章 食への支援:栄養管理と口腔ケアを理解する

第5章 多分野融合型連携をめざした歯科の役割

※平成30年度診療報酬等改定に伴い、在宅歯科診療に関する診療報酬等について、詳細に説明した冊子を作成中です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 地域医療対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。