このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 事業主の方へ の中の 民間医療機関向け補助金概要 の中の 地域医療構想推進事業(開設後人件費支援) のページです。

本文ここから
医療・保健

地域医療構想推進事業(開設後人件費支援)

概要

【事業目的】
 地域医療構想に基づく病棟の開設を行うにあたり配置した職員の人件費の一部を補助することにより、都における病床機能の分化及び連携を推進し、もって都民医療の向上を図ることを目的とします。

【補助対象者】
都内の病院及び診療所の開設者で、知事が適当と認めるものです。
※ただし、国、独立行政法人、国立大学法人、地方公共団体、地方独立行政法人及び特定地方独立行政法人は除きます。

【補助内容・補助率】
1 事業概要
  知事が別に定める医療機能の施設基準を満たす病棟の開設を行うにあたり、当該病棟において専ら勤務(※)させるため配置した職員の人件費のうち開設後1年間に発生するものです。但し、平成29年4月1日以降に開設する病棟に係る経費とします。
  ※ 「当該病棟において専ら勤務」とは、補助対象となる職員の勤務時間のうち7割以上をその病棟で勤務させることをいいます。

  ◎平成29年度の募集については、
   補助対象病棟を回復期リハビリテーション病棟及び地域包括ケア病棟
   補助対象職種を医師及びリハ専門職(理学療法士(PT)、作業療法士(OT)及び言語聴覚士(ST))とします。

2 基準額
  医師:14,400千円/人
  リハ専門職:4,800千円/人
  (ただし、一の医療機関における上限を医師1名、リハ専門職3名とします。)

3 補助率
  3/4

根拠法令等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る