このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

医療施設近代化施設整備事業

概要

【事業目的】 
 医療資源の効率的な再編及び地域医療の確保に配慮しつつ、病院(国立、都立等を除く。)における患者の療養環境、医療従事者の職場環境、衛生環境等の改善を進めるとともに、へき地や都市部の診療所(国立、都立等を除く。)の円滑な承継のための整備を促進し、もって医療施設の経営の確保を図る。

【補助内容】
 患者の療養環境、医療従事者の職場環境、衛生環境等の改善を進めるための病院の建て替え新築、増改築及び診療所の円滑な承継のために必要な施設整備費の補助(国庫補助事業)
(事業開始 平成5年度)

【補助率】
1 病院全体の医療法の許可病床数が200床以上の病院又は東京都保健医療計画の病床非過剰地域において、医療法の許可病床数を削減する場合 
  0.41(国0.33,都0.08)
2 学校法人が開設する病院の場合
  0.41(国0.33,都0.08)
3 1及び2に該当する病院の場合
  0.37(国0.33,都0.04)
4 診療所の場合
  0.5(国0.33,都0.17)
5 上記以外の病院の場合 
  0.5(国0.33,都0.17)

根拠法令等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 地域医療対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。