このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 医療助成 の中の B型・C型ウイルス肝炎医療費助成について の中の B型ウイルス肝炎核酸アナログ製剤治療医療費助成のマル都医療券をお持ちの方へ  のページです。

本文ここから
医療・保健

B型ウイルス肝炎核酸アナログ製剤治療医療費助成のマル都医療券をお持ちの方へ 

 認定条件に「ウイルス肝炎核酸アナログ製剤治療医療費適用」が表示されたマル都医療券をお持ちの方で、引き続き医療費助成を希望する方は、更新手続きが必要です。お住まいの区市町村の窓口で、更新手続きを済ませてください。自動更新ではありませんので、ご注意ください。
 なお、インターフェロン治療医療費助成及びインターフェロンフリー治療医療費助成は、更新できません。

【更新手続きに必要な書類】
 医療券の有効期間満了日の約3ヶ月前に、東京都福祉保健局から「有効期間満了のお知らせ」とともに発送いたします。
 ただし、早めに診断書式を入手したい場合は、ホームページからダウンロードしていただくか、区市町村の窓口でお受け取りください(お受け取りの際には、B型ウイルス肝炎核酸アナログ製剤治療費助成の更新用とお伝えください)。

【手続きの期限】
  「有効期間満了のお知らせ」に同封の「マル都医療券更新手続きについて」に記載された手続の期限までに更新手続きをされた場合は、医療券の有効期限内に新しい医療券をお届けすることができます(ただし、書類不備があった場合は遅れることがあります)。
 なお、医療費助成を受けられない期間が生じないように、更新を希望される場合は、遅くとも医療券の有効期限の翌月中(例:有効期限が3月31日までの場合は、4月中)に手続きをしてください。  

【手続きの場所】
 お住まいの特別区、市町村担当窓口に提出してください。
※ ご持参が困難な場合は、お住まいの担当窓口へ電話で相談してください。

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 疾病対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

B型・C型ウイルス肝炎医療費助成について

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る