このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 献血・移植医療 の中の 骨髄バンク事業へのご協力のお願い のページです。

本文ここから
医療・保健

骨髄バンク事業へのご協力のお願い

 骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や再生不良性貧血などの血液疾患の患者さんに対する有効な治療法です。
 骨髄移植や末梢血幹細胞移植が成功するためには、患者さんと骨髄を提供する方(ドナー)の白血球の型(HLA型)が一致する必要があります。HLA型は、兄弟姉妹間では4分の1の確率で一致しますが、非血縁者(他人)間では数百から数万分の1の確率でしか一致しません。
 そのため、広く一般の方からドナーを募る骨髄バンク事業が必要となります。

1  ドナー登録できる方

  • 年齢が18歳以上、54歳以下の健康な方
  • 体重が男性45キログラム以上、女性40キログラム以上の方
  • 骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方

2  ドナー登録の流れ

(1) パンフレット「チャンス」をお読みください。
 【「チャンス」の入手方法】(次のア、イ のいずれか)
 ア 公益財団法人日本骨髄バンクへお問い合わせください。
   電話 03-5280-1789
 イ 公益財団法人日本骨髄バンクのホームページより閲覧後、ダウンロードしてください。

(2) 登録申込書に必要事項を記入してください。

(3) 最寄の登録窓口、もしくはドナー登録会へ登録申込書を持参してください。


 【登録窓口】

西多摩保健所 住所:青梅市東青梅5-19-6 電話 0428-22-6141

● 各地で行われるドナー登録会については、関東甲信越ブロック骨髄データセンターへ電話にてご確認ください。
 電話 03-5534-7534

(4) 完了すると、後日、登録確認書が送付されます。

(5) 登録後、登録内容についてのお問い合わせは、関東甲信越ブロック骨髄データセンターへお問い合わせください。
 電話 03-5534-7534

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人日本骨髄バンクのホームページへ移動します

※日本骨髄バンクコーディネーターに関しては、日本骨髄バンクのホームページに記載されています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。造血幹細胞移植情報サービスのホームページへ移動します

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。都内献血ルームの所在地、受付時間へ移動します

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 献血移植対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る