このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 病院管理 の中の 病院、有床診療所の新規開設及び増床に係る事前相談について のページです。

本文ここから

病院、有床診療所の新規開設及び増床に係る事前相談について

 令和元年度は、病床配分方法を検討するため、申請受付を行いません。

・ 事前相談の目的

 事前相談は、東京都知事が医療法(昭和23年法律第205号)第7条に基づき、病院及び有床診療所の開設(移転を含む。)、病床数の増加若しくは種別の変更を許可するに当たり、法第30条の4による東京都保健医療計画に基づいた病床の適正配置を目的として行います。

○ 東京都保健医療計画上の既存病床数の状況

 現在の病床数の状況については、毎年4月1日時点の数字を公表しております。
 → 既存病床数の現状について、詳しくは こちら をクリックしてください。

○ 届出による診療所の病床設置に係る特例措置について

 令和元年度の診療所病床設置等計画書案の打合せ・提出期間は、以下のとおりです。
 平成31年4月の既存病床数公表日から9月の最終開庁日まで
 (年1回のみ受付)
 医療安全課医務担当(03-5320-4431)まで御連絡の上、事前打合せが必要です。
  ※ 内容確認に時間を要しますので、締切り3週間程度前までに御提出ください。
   必要書類が不足している場合、申請を受け付けない場合があります。
 令和2年3月の東京都医療審議会を経た後に病床配分をいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療安全課 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。