このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 感染症対策 の中の エイズについて の中の 平成28年度 第3回 HIV/AIDS症例懇話会の開催について(1/28(土)開催) のページです。

本文ここから
医療・保健

平成28年度 第3回 HIV/AIDS症例懇話会の開催について(1/28(土)開催)

 平成29年1月28日(土曜日)に、エイズ診療中核拠点病院である都立駒込病院に協力をいただき、「HIV陽性者の長期療養支援」をテーマに、「平成28年度HIV/AIDS症例懇話会」を開催しました。

開催趣旨

 多剤併用療法(ART)の発達により、HIV感染症は「コントロール可能な疾病」となり、HIV陽性者の予後は大きく改善されました。一方で、HIV陽性者が、HIVの影響のみならず、高齢化や他の慢性疾患により、訪問看護等在宅支援を必要とする事例が増えてきており、地域で活躍されている訪問看護師の皆様にとっても身近な疾患になりつつあります。
 今回の研修では、感染症対策での基本を踏まえたHIV/AIDSの医療や看護に関する最新の知識をお伝えするとともに、事例を通じ在宅支援の実際についても考える時間となりました。

開催内容

テーマ:「HIV陽性者の長期療養支援」(基礎編)

プログラム
時間 内容 講師
午後0時45分から
午後0時50分まで
オリエンテーション  
午後0時50分から
午後1時まで
開会のあいさつ  
午後1時から
午後2時まで
講義
  「HIV感染症と長期療養」
がん・感染症センター都立駒込病院
    感染症科部長 今村 顕史 氏
午後2時から
午後2時30分まで
講義
  「HIV陽性者の地域療養支援」
特定非営利活動法人ぷれいす東京
    代表 生島 嗣氏
    HIV陽性者(当事者)
午後2時30分から
午後2時40分まで
休憩  
午後2時40分から
午後3時5分まで
講義
  「HIV医療に関連した社会福祉制度」
がん・感染症センター都立駒込病院
    医事課医療相談係長 菊池 由生子 氏
午後3時5分から
午後3時30分まで
講義
  「HIV陽性者の在宅療養支援」
がん・感染症センター都立駒込病院
    感染症科外来看護師 関矢 早苗氏
午後3時30分から
午後4時まで
事例紹介
  「HIV陽性者の訪問看護事例」
訪問看護ステーション 管理者 2名
午後4時から
午後4時5分まで
休憩  
午後4時5分から
午後4時35分まで
総合討論
  「HIV陽性者の療養支援の課題」
座長:がん・感染症センター都立駒込病院
       感染症科部長 今村 顕史 氏
午後4時35分から 閉会(アンケート記載)  

開催日時

日時:平成29年1月28日(土曜日) 午後0時45分から午後4時45分まで

開催場所

会場

東京都健康プラザハイジア 4階 研修室A・B

住所

新宿区歌舞伎町2丁目44番1号

交通

西武新宿駅北口より徒歩2分
大江戸線新宿西口駅D3出口より徒歩5分
JR新宿駅東口より徒歩7分
丸の内線新宿駅B13出口より徒歩7分

対象参加者・定員

医師、看護師、医療ソーシャルワーカー等の医療従事者、訪問看護師、その他受講を希望する者など 定員70名(先着順)

参加費

無料

問い合わせ先

福祉保健局健康安全部感染症対策課エイズ対策担当
電話:03-5320-4487

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 感染症対策課 エイズ対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

エイズについて

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る