このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 感染症対策 の中の エイズについて の中の 検査を受けてみよう の中の 平日の午前から午後にHIV検査+性感染症の検査 のページです。

本文ここから
医療・保健

平日の午前から午後にHIV検査+性感染症の検査

平日の午前から午後では、身近な保健所や保健センターで、匿名・無料でHIV検査ができます。

また、保健所や保健センターでは、HIV検査だけではなく、性感染症の検査もできるところがほとんどです。

あなたの行きやすい保健所や保健センターは「東京都HIV検査情報Web」「HIV検査・相談マップ」からチェック。

検査の詳細は保健所により異なりますので、事前に各保健所にお問い合わせ下さい。

性感染症って?

セックスで感染する病気を総称して、性感染症と言います。梅毒やクラミジアなどの性感染症に感染しているとHIVに感染しやすくなると言われています。

性器クラミジア感染症

日本でも世界でも最も多い、細菌性の性感染症です。自覚症状がほとんどないので、感染、発病に気が付かないまま、進行します。不妊症や母子感染など様々な病気の原因になるので、きちんと治療する必要があります。

梅毒

梅毒は、慢性の感染症で、何年もかかって進行していきます。粘膜や皮膚の小さな傷から感染します。昔の病気と思われがちですが、近年患者数が増加しています。

淋菌感染症

クラミジアの次に多い細菌性の性感染症で、クラミジアと同時に感染することもあります。男性はすぐにはっきりした症状がでますが、女性は、症状に気付きにくく、進行して初めてわかることもよくあります。

詳しくは、性感染症ってどんな病気?をご覧ください。

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 感染症対策課 エイズ対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る