このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 感染症対策 の中の エイズについて の中の 検査を受けてみよう の中の 平日の午後から夜間や、土曜日・日曜日の午後に検査!?(東京都南新宿検査・相談室) のページです。

本文ここから
医療・保健

平日の午後から夜間や、土曜日・日曜日の午後に検査!?(東京都南新宿検査・相談室)

JR新宿駅から徒歩数分の距離にHIVの検査(無料・匿名)ができる場所があるって、知ってましたか?
それが「東京都南新宿検査・相談室」です。

電話または携帯サイトからの予約制で、名前を言う必要もなく、お金もかかりません。保険証もいりません。
感染が心配される機会があった日から60日以上経っていれば、どなたでも検査が受けられます。
結果は検査から一週間以上経てばお知らせできます。

※証明書等の発行はしておりません。

検査について

1 検査日時

月曜日から金曜日 午後3時30分から午後7時30分まで
土曜日・日曜日・祝日 午後1時から午後4時30分まで
※祝日を除く

2 所在地

〒151-0053 渋谷区代々木2-7-8 東京都南新宿ビル3階
JR新宿駅南口から徒歩3分
南新宿検査・相談室までのアクセス(地図)

3 検査方法、検査の流れ

感染後の抗体の有無などにより、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染しているかどうかを調べます。HIV通常検査なので、正確な結果を得るために、感染が心配な機会があって60日以上経過してから受けてください。
水曜日・土曜日・日曜日は梅毒検査も同時実施しています。また、年2回のキャンペーン期間中、希望者には淋菌・性器クラミジア感染症の検査も実施します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。検査の流れ

4 匿名・無料

匿名・無料で実施します。証明書等の発行はいたしません。

5 プライバシーは守られます。

● 検査当日(問診・採血)
東京都南新宿検査・相談室では、問診と採血はそれぞれ独立した個室で行います。個室には、医師や看護師以外には検査を受ける方しかいませんので、プライバシーは完全に守られます。もちろん、声が外にもれる心配もありません。

● 結果当日(結果のお知らせ)
結果のお知らせは、医師1名のみが個室で、直接、検査を受けた方に行います。結果を本人以外に知らせることはありません。ここでも、声は外にはもれませんので、プライバシーは完全に守られます。

6 予約方法

(1)電話予約
電話番号 03-3377-0811
《電話受付時間》
月曜日から金曜日まで 午後3時30分から午後7時まで
土曜日・日曜日・祝日 午後1時から午後4時30分まで
※祝日を除く
※聴覚障害者の方のみ、FAX(03-3377-0821)での予約申し込みが可能です。

(2)Web予約(携帯電話・スマートホンから)
携帯サイト http://www.tmsks.jp/mobile/

7 東京都南新宿検査・相談室ホームページ

パソコンサイト http://www.tmsks.jp/
携帯サイト http://www.tmsks.jp/mobile/

性感染症検査を拡充します

 平成28年4月1日から性感染症検査を拡充します。

 ●水曜日・土曜日・日曜日は、HIV検査に加え、梅毒検査も同時に実施します。
 ●東京都HIV検査・相談月間(6月1日から6月30日まで)及び東京都エイズ予防月間(11月16日から12月15日まで)は、HIVと梅毒の検査を同時に実施しています。また、希望者は、性器クラミジア・淋菌検査も同時に受けることができます。

 ※性器クラミジア・淋菌検査は尿検査となりますので、検査を希望される方は、必ず検査前日までに尿採取セットを取りに来てください。ご自宅で尿採取して、専用の容器で検査日に尿検体をお持ちください。お持ちいただけない場合は、性器クラミジア・淋菌検査はできません。
  なお、検査当日は尿採取セットはお渡しできません。

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 感染症対策課 エイズ対策担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

検査を受けてみよう

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る