このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

初期救急医療

小児初期救急医療とは、小児の入院を必要としない患者に対応する救急医療です。
夜間や休日に小児初期救急患者に対応するため、各区市町村が保健センター内や、大学病院内等で初期救急診療事業を実施をしています。
実施状況は区市町村によって異なります。

● 詳細はお住まいの区市町村にお尋ねください。
● 区市町村によっては、輪番制で初期救急患者に対応している地域もございます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 救急災害医療課 小児救急医療担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。