このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 救急・災害医療 の中の 周産期医療 の中の 小児等在宅移行研修 の中の 多職種合同研修(平成30年度の研修は終了いたしました) のページです。

本文ここから

多職種合同研修(平成30年度の研修は終了いたしました)

この研修では、現在進行形で変わりつつある小児在宅医療の多職種による支援や連携体制を学んでいただきます。

対象者

都内に勤務する医師、歯科医師、保健師、看護師、リハビリスタッフ、薬剤師、MSW、相談支援専門員、保健所・保健センター等職員、区市町村障害福祉主管課職員等、特別支援教育に関わる教育関係者

研修日程等 ※両日参加の方のみ申し込み可能です。

【研修日程】
1日目:平成30年10月27日(土曜日) 午前10時30分~午後5時30分(受付:午前10時から)
2日目:平成30年10月28日(日曜日) 午前9時~午後6時(受付:午前8時30分から)

【会場】
TKP東京駅大手町カンファレンスセンター
(東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル22階)

【定員】
150名(先着順)
※ 例年、大変御好評をいただいておりますので、受講を希望される場合はお早めにお申し込みください。

その他の内容は、PDFファイル「多職種合同研修の御案内」を御参照ください。

申込方法等

以下の事項を記載の上、平成30年10月9日(火曜日)までに、tokyosyounizaitaku@yahoo.co.jpにお申し込みください。
折り返し、受付票(※)を添付したメールを医療法人財団はるたか会あおぞら診療所墨田より送付します。

【メール記載事項】
1 所属
2 氏名
3 職種
4 メールアドレス

※ 当日は必ず受付票を御持参ください。受付票が無い場合、入場をお断りする場合がございますので、御了承願います。

その他

・本研修は、都から医療法人財団はるたか会に事業の実施を委託しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 救急災害医療課 小児救急医療担当(03-5320-4449) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。