このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

スモン患者に対するはり等の施術費助成

1 対象者

東京都に住所を有するスモン患者が対象です。
ただし、国民健康保険法、社会保険各法又は生活保護法によるはり等に関する保険給付を受けている方は対象外です。

2 申請手続等

新規・継続申請

スモン患者に対するはり等の施術費助成を申請する場合、以下の申請書及び添付書類にて、下記申請・届出先まで御申請ください。

(1)申請書

(2)診断書又はスモン患者であることが証明できるもの(障害者手帳等)
(3)住民票

ただし、現在東京都難病患者医療費助成制度による医療券(マル都)をお持ちの方は、(2)と(3)を省略できます。

住所等変更届

スモン患者に対するはり等の施術費助成券の住所等が変更となった場合、以下の変更届及び添付書類にて、下記申請・届出先まで届け出てください。

(1)住所等変更届

(2)変更を確認できる書類
・氏名、住所の変更・・・住民票
・健康保険の変更・・・変更後の健康保険証のコピー

再交付申請

スモン患者に対するはり等の施術費助成券の再交付を希望する場合、以下の申請書にて、下記申請・届出先まで御申請ください。

3 申請・届出先

東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課難病認定担当

〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1 
東京都庁第一本庁舎29階南側

4 申請受付期間、時間

期間:月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く)
時間:午前9時から午後5時まで

なお、郵送での申請・届出も可能です。

5 助成内容

認定患者に対して、月7回を限度として下記の金額を支払います。

(1)はり・きゅう1回につき2,810円(初回2,910円)
(2)はり・きゅう2術併用1回につき3,930円(初回4,030円)
(3)はり又はきゅうとマッサージ2術併用1回につき 3,930円(初回4,030円)
(4)あん摩・マッサージ・指圧1回につき2,810円

ただし、電気針又は電気温灸器を使用した場合は、施術1回あたり100円を加算します。

6 その他

・代理人による申請・届出も可能です。各申請書、届出書の申請者欄に代理人の住所・氏名・印等を記入・捺印してください。
・手数料は無料です。

7 問合せ先

東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課難病認定担当
電話:03-5320-4472

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 難病認定担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

スモン

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。