このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 難病患者・被爆者の支援 の中の 在宅難病事業 の中の (9)難病専門研修 のページです。

本文ここから
医療・保健

(9)難病専門研修

難病セミナー

目的

東京都では、地域において難病患者の支援にあたる方に対し、難病対策に関しての総合的な知識の普及を図るため、難病セミナーを開催しています。

開催概要

【平成29年度】
<基礎コース>
○ 対象
地域において難病患者及び家族の医療・生活等の相談、治療に当たる保健・医療・福祉関係者(医師、保健師、看護師、MSW・SW、ケアマネージャー、社会福祉士、OT、PT、ST、就労相談員、事務担当者等)
○ 日程及び場所
平成29年10月17日(火曜日)
9時30分から17時00分まで
(東京都社会福祉保健医療研修センター1階講堂)

○ 申込期限
平成29年10月6日(金曜日)

<保健師コース>
○対象
地域において難病患者及び家族の医療・生活等の相談にあたる保健師

○日程及び場所
平成29年11月6日(月曜日)
9時30分から17時00分まで
(東京都社会福祉保健医療研修センター 5階501教室)

○ 申込期限
平成29年10月25日(水曜日)
 
 ※事前に課題をご提出いただく必要がございます。
  詳細は疾病対策課在宅難病事業担当までお問い合わせください。

<公開講座>
○対象
行政機関に勤務する保健師、看護師

○日程及び場所
平成29年12月1日(金曜日)13時00分から17時00分まで
(東京都健康プラザ「ハイジア」4階 研修室)

○申込期限
平成29年11月22日(水曜日)

【平成28年度】
<基礎コース>
実施は終了しました。

<保健師コース>
実施は終了しました。

在宅難病患者訪問看護師養成研修

目的

在宅難病患者等のケアを行う訪問看護師等に難病患者の特性を理解し、専門的・実践的な看護知識・技術の習得及び向上を図るため、在宅難病患者訪問看護師等養成研修を開催しています。

対象

在宅難病患者に対し訪問看護を実施し、又は今後実施する予定の都内に所在する訪問看護ステーションに所属する看護師等

委託先

公益財団法人東京都医学総合研究所

日程及び場所

(1)座学研修1
【平成29年度】
詳細につきましては、下記プログラムをご参照ください。


(2)座学研修2
【平成29年度】

【平成28年度】
実施は終了しました。

東京都神経難病医療ネットワーク研修会

 東京都では、地域及び神経難病医療ネットワークの保健・医療・福祉関係者に対して、神経難病在宅療養者の療養生活の向上を目的として、東京都神経難病ネットワーク研修会を開催します。

平成29年度

詳細は決まり次第、ホームページで情報提供させていただきます。

平成28年度

【2回目】
実施しました。
日程:平成29年2月28日(火曜日)14時から17時まで
場所:東京都社会福祉保健医療研修センター(文京区小日向4-1-6)
テーマ:難病対策地域協議会の設置に向けて
対象:特別区、保健所設置市の相談員等

【1回目】
実施しました。
日程:平成28年7月15日(金曜日)13時30分から17時まで
場所:東京都医学総合研究所(世田谷区上北沢2-1-6)
テーマ:
(1)難病対策の経過と現状~難病法基本方針と今後の都における医療提供体制の整備について~
(2)東京都の難病対策の概要について
対象:神経難病医療拠点病院・協力病院、保健所の相談連絡員等

ホームヘルパー養成研修(民間指定)

【注意】申込みや問い合わせについては、直接申し込み先(実施主体)にお願いいたします。
民間指定の情報はこちらをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 疾病対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る