このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 資格試験免許 の中の 都立看護専門学校 の中の 都立看護専門学校の特徴 のページです。

本文ここから
お知らせ

都立看護専門学校の特徴

万全の体制であなたの夢を応援します

ポイント1 つねに進化する授業

 都立看護専門学校の授業はクォリティ重視。「受ける授業」ではなく「参加する授業」です。皆さんの理解をより深めるために、工夫を重ね、つねに進化し続けています。さらに、受講した皆さんからの評価をフィードバックすることで、一層の改善を図っています。

ポイント2 実習での細かな指導

 都立看護専門学校では、学習時間の3分の1が、実際に看護が行われている病院等での臨地実習。学生6名に対し1名の教員が指導にあたる少人数制で、学生1人ひとりに、きめ細かく指導しています。都立病院や、地域の中核病院、訪問看護ステーションなどを実習場所として、実際の患者さんを相手に看護を学びます。

ポイント3 最新の設備・快適な環境

 最新の実習設備や学習用ロボット、インターネットの整備など、皆さんが快適に学習できるよう環境を整えています。また、各種専門図書もそろえており自主的に学習を深めるのに役立ちます。

ポイント4 楽しい課外活動

 看護師になるための知識や技術の習得が大切なのはもちろんなのですが、学生生活はそれだけではありません。勉強以外にも、体育祭や学校祭などのイベントが盛りだくさん。その他、クラブ活動やボランティア活動も行っています。

【高い国家試験合格率】 98%を超える看護師国家試験合格率(最近5年間)

 医師や弁護士などと同様、看護師の仕事も資格を取得した者にしかできません。都立看護専門学校では看護師国家試験に備え、1年次から計画的かつ段階的な対策を講じています。
 1から2年次は基礎力の充実を図り、応用力を養います。そして3年次には、模擬試験結果をもとに、徹底的な個別指導を行いながら、国家試験の全員合格を目指しています。

【就職率100% 確実な就職】 都立病院・大学病院等へ

 都立看護専門学校は、ただ単に就職率100%を誇っているわけではありません。注目していただきたいのはその内容です。都立病院をはじめ、大学病院、国公立病院、訪問看護ステーションなど、さまざまな医療・看護の現場での体験を通じて、自分に合った就職先を選べるのです。もちろん就職説明会の開催をはじめ、模擬面接や論文指導など就職活動の支援にも力を入れています。
 また、進学希望者には、保健師・助産師課程への進学のための個別指導も行っています。もっと知識を深めたいという方は、卒業後、大学への編入学も可能です。

【各種の学生生活支援制度】 各種修学資金の紹介・授業料減免制度等

○安い授業料
 都立看護専門学校の入学金・授業料は、低く設定されています。希望者には各種修学資金の紹介も行っています。
○悩みごと
 学習、進路、友人関係や体調などで悩みがある場合には、ひとりで抱え込まないで。都立看護専門学校には各校にカウンセラーがいるので、安心して相談してください。もちろん個人のプライバシーは堅く守られます。もっと気軽に相談したいという方には教職員が親身に相談に乗ります。

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療人材課 人材計画担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る