このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の その他の医療対策 の中の リハビリテーション医療 の中の 東京都かかりつけ医リハビリテーション普及促進事業 のページです。

本文ここから
医療・保健

東京都かかりつけ医リハビリテーション普及促進事業

 東京都では、平成25年度に東京都医師会に委託し、かかりつけ医が外来での診察または訪問診療の際に、患者さんのリハビリテーションの必要性に気付き、適切に評価をしてリハビリテーションに関わりながらスムーズに専門機関へつなげられるようにすることなどを目的として、都内の診療所及び病院の医師等を対象としたリーフレットとテキスト、ポスターを作成しました。
 すぐに診療に役立つ実践的なリーフレットとテキスト、ポスターとなっておりますので、ぜひご活用ください。

9種類のリーフレット

 日常生活で困難な9種類の動作を挙げ、リハビリテーションの方法を図入りで説明しています。

テキスト『日常生活動作(ADL)を向上させるための患者指導マニュアル』

【目次】                                                 

項目

ページ

ダウンロード

表紙

  ○(PDF:2,047KB)

巻頭言

1

○(PDF:725KB)
はじめに 2 ○(PDF:969KB)
1 かかりつけ医の先生方へ

3

○(PDF:6,094KB)

 ・廃用症候群の基礎知識

4
 ・廃用症候群の予防 6
 ・日常生活動作とは 10
 ・Barthel Index(バーテルインデックス) 11 ○(PDF:6,657KB)
 ・9種類のリーフレットを使った指導方法 12
  (1)食事動作 15 ○(PDF:9,058KB)
  (2)いすとベッド間の移乗 16

  (3)整容

17

  (4)トイレ動作

18 ○(PDF:8,781KB)
  (5)入浴(洗体) 19
  (6)移動 20
  (7)階段昇降 21 ○(PDF:8,251KB)
  (8)更衣 22
  (9)排尿自制・排便自制 23
 ・最後に 24 ○(PDF:343KB)
2 かかりつけ医がリハビリテーションを導入するには? 25 ○(PDF:5,065KB)
かかりつけ医リハビリテーション普及促進事業検討委員会名簿・執筆協力者 35 ○(PDF:533KB)
メモ欄 36 ○(PDF:69KB)
奥付   ○(PDF:151KB)
裏表紙   ○(PDF:2,045KB)

リハビリテーション普及啓発ポスター

 患者さんに正しいリハビリテーションについて理解してもらうため、普及啓発のポスターを作成しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療政策課 地域医療対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る