このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 医療・保健 の中の 東京都における自殺総合対策(トップページ) の中の 臨時のお知らせ の中の 保健政策部一般職非常勤職員(自殺対策専門員)の募集 のページです。

本文ここから
医療・保健

保健政策部一般職非常勤職員(自殺対策専門員)の募集

保健政策部保健政策課では、一般職非常勤職員(自殺対策専門員)を募集しています。

1 職名及び募集人員

自殺対策専門員 1名

2 任用期間

平成29年12月1日から平成30年3月31日まで
※ 任用期間満了後に同一の職務内容の職が設置される場合で、かつ能力実証の結果が良好である場合は、これまでと通算して連続4回まで公募によらず再度任用される可能性があります。
なお、期間を定めた任用であり、平成30年4月1日以降の任用を保障するものではありません。

3 勤務職場

福祉保健局保健政策部保健政策課
(東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都庁第一本庁舎)

4 職務内容

・地域における自殺の実態把握、自殺対策に関する情報の収集、分析等、自殺対策計画策定に関する業務
・区市町村等に対する問合せ対応、支援、情報提供、助言、連絡調整 
・その他、上記に関連する業務

5 勤務日数・勤務時間・休憩時間

勤務日数: 月16日(1日 7時間45分)※土日、祝日を除く。
勤務時間: 原則 9時から17時45分まで
休憩時間: 正午から13時まで

6 休暇等

(有給)
年次有給休暇、夏季休暇、公民権行使等休暇、慶弔休暇
(無給)
 妊娠出産休暇、母子保健健診休暇、妊婦通勤時間、育児時間、子どもの看護休暇、生理休暇、短期の介護休暇、介護休暇、介護時間、育児休業、部分休業

7 報酬額

月額 224,300円
通勤手当相当額を別途支給(上限55,000円/月)

8 社会保険

健康保険(全国健康保険協会管掌健康保険)、介護保険、厚生年金保険、雇用保険を適用

9 応募資格・求められる能力

・ 保健師の資格を有すること
・ 精神保健分野での経験等、公衆衛生に関する専門性を有すること。
・ Word、Excel等のソフトを操作し、文書の作成・整理、計算式を用いた表の作成等が支障なく行えること。
・ 対外的折衝や電話対応等において、円滑な調整が行えること。
・ 健康で、かつ熱意と職務を遂行する意欲を有すること。

10 応募方法等

次の(1)から(2)を、下記問合先まで郵送又はお持込みください。
(1)一般職非常勤職員申込書(写真貼付)
※ 「志望動機」欄に精神保健分野に係る職務経験の具体的内容を記載してください。(別紙可)
※ 「電話番号」欄は、日中連絡の可能な番号を記入してください。
(2)返信用封筒 1通
※ 一次選考結果通知の郵送先住所・氏名を記入し、82円切手を貼付してください。
※ 申込書等は返却しませんので、あらかじめ御了承ください。

11 募集期限

平成29年11月13日(月曜日)必着
※ お持込みは、9時から17時までの間にお願いします。(土・日・祝日を除く。)

12 選考方法

一次選考 : 書類選考
二次選考 : 面接(11月下旬までの間に実施予定)

13 申込・問合先

福祉保健局保健政策部保健政策課自殺総合対策担当
〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都庁第一本庁舎29階
電話 03-5320-4310(直通)、03-5321-1111(代表)(内線)32-840

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 保健政策課 自殺総合対策担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る