このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立板橋看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立板橋看護専門学校 の中の 学校紹介 の中の 当校の特色 のページです。

本文ここから

当校の特色

充実した授業・臨地実習体制

当校の授業は、隣接する東京都健康長寿医療センターや豊島病院等から卓越した講師陣を招くとともに、経験豊富な当校の専任教員20名により、充実した質の高い内容で行っています。
また、臨地実習は、学生一人ひとりにきめ細やかな指導が行えるよう、教員1名が学生5~6名を受け持つ体制となっています。
なお、当校の臨地実習では、病棟あたり約3名(他の看学では6名程度)の学生しか配置しないことから、病棟の看護師からもきめ細やかな指導を受けることができます。

高い看護師国家試験合格率

看護師国家試験の対策として、チューター制を導入するとともに、臨床講義や臨床学習、夏季及び冬季の補講などの充実した指導体制のもと、過去5年間の合格率が99.7%と全国平均を上回る高い実績をあげています。

詳しくは【看護師国家試験対策】をご覧ください。

当校の合格率
受験年度 22年 23年 24年 25年 26年
当校の合格率 100% 98.6% 100% 100% 100%
全国平均 96.4% 95.1% 94.1% 95.2% 95.5%

安い授業料

当校は、東京都が運営している看護専門学校のため、他の看護系大学・短期大学や専門学校と比較して、「入学料」、「授業料等」の修学に必要な諸費用非常に安くなっています。
また、各種修学資金貸与制度にも対応しています。

詳しくは、【修学に必要な諸費用】をご覧ください。

幅広い就職先

本校は、昭和46年に開校し、すでに3,500名の卒業生を送り出しています。
卒業生の就職先は、都立大塚病院、都立駒込病院をはじめとする都立病院等のほか、東京都健康長寿医療センター、豊島病院、大学附属病院や民間病院など、都内の病院に幅広く就職しています。
また、保健師、助産師、看護教諭を目指し、各課程がある学校に進学する卒業生もいます。

詳しくは、【卒業後の進路】をご覧ください。

良好な学習環境

当校は、東武東上線大山駅(池袋駅から東上線普通列車で5分)から徒歩5分のところにあり、交通の便が良いだけではなく、周辺は緑に囲まれており、23区内でも非常に恵まれた環境の中で学習できます。
学内には看護実習室、パソコン演習室とともに、看護系の専門書を多数揃える図書室や体育館を完備し、学習だけではなく課外活動にも活用できる環境となっています。

詳しくは、【学校の施設】をご覧ください。

お問い合わせ

このページの担当は 板橋看護専門学校 庶務係 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る