このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

相談案内

児童相談センター・児童相談所とは

児童福祉法にもとづいて設置され、18歳未満の子供に関する相談であれば、本人・家族・学校の先生・地域の方々など、どなたからでもお受けします。児童相談所は、子供の健やかな成長を願って、ともに考え、問題を解決していく専門の相談機関です。

相談の方法・時間

各児童相談所では子供に関するさまざまな相談をお受けします。

相談の種類

児童相談所は18歳未満の子供に関する相談であればどなたからでもお受けします。児童相談所はさまざまな相談に応じており、その内容により、種類が分けられています。

4152(よいこに)電話相談

児童相談センターでは、地域を問わず利用できる電話相談室を開設しています。お気軽にご利用ください。

子供の権利擁護専門相談事業

子供たちからの幅広い相談をフリーダイヤルの電話で受け、深刻な権利侵害事例について、子供の権利擁護専門員が事実関係の調査や関係機関との調整などの活動を行います。

子供家庭支援センター

あなたがお住まいになっている区市町村の子供と家庭の問題に関する総合相談窓口です。身近な相談窓口として、ご利用ください。

本文ここまで


以下 奥付けです。