このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都児童相談センター・児童相談所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都児童相談センター・児童相談所 の中の 相談案内 の中の 相談案内 のページです。

本文ここから

相談案内

児童相談センター・児童相談所

【児童相談所とは】
 児童福祉法にもとづいて設置され、18歳未満の子供に関する相談であれば、本人・家族・学校の先生・地域の方々など、どなたからでもお受けします。児童相談所は、子供の健やかな成長を願って、ともに考え、問題を解決していく専門の相談機関です。
【児童相談センターとは】
 児童福祉法施行規則では、都道府県知事は設置した児童相談所のうち一つを、他の児童相談所を援助し、その連絡を図るために、中央児童相談所に指定することができることとされています。東京都の場合には、児童相談センターを中央児童相談所として位置づけています。

相談の方法・時間

各児童相談所では子供に関するさまざまな相談をお受けします。相談には、児童福祉司(ソーシャルワーカー)、児童心理司、医師などの専門スタッフが相談・サービスにあたります。
・相談内容は、すべて秘密を守ります。
・相談は無料です。

【相談受付時間】
月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで
・上記時間を含め、児童相談所全国共通ダイヤル189で、24時間365日相談を受け付   けています。
・来所される場合は、あらかじめ予約していただくとお待たせすることなく相談できます。 ・関係機関の方や、現在都内の児童相談所にご相談中の方で、緊急の場合は夜間休日緊急連絡ダイヤル03-5937-2330におかけください。(平日夜間(午後5時45分以降)、土曜日・日曜日・祝日(年末年始を含む))

相談の種類

児童相談所は18歳未満の子供に関する相談であればどなたからでもお受けします。児童相談所はさまざまな相談に応じており、その内容により、種類が分けられています。

4152電話相談

児童相談センターでは、地域を問わず利用できる電話相談室を開設しています。お気軽にご利用ください。

子供の権利擁護専門相談事業

子供たちからの幅広い相談をフリーダイヤルの電話で受け、深刻な権利侵害事例について、子供の権利擁護専門員が事実関係の調査や関係機関との調整などの活動を行います。

子供家庭支援センター

あなたがお住まいになっている区市町村の子供と家庭の問題に関する総合相談窓口です。身近な相談窓口として、ご利用ください。

お問い合わせ

このページの担当は 児童相談センター 事業課 事業担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る