このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健局について の中の 組織・業務案内 の中の 健康安全部 の中の 食品監視課 の中の 食品監視課からのお知らせ の中の 平成29年度食品の適正表示推進者フォローアップ講習会 開催のお知らせ のページです。

本文ここから
組織・業務案内

平成29年度食品の適正表示推進者フォローアップ講習会 開催のお知らせ

平成29年9月21日
健康安全部 食品監視課 食品表示担当

 東京都では、食品表示の適正化を目指して、東京都が開催した「食品の適正表示推進者育成講習会」(以下「育成講習会」といいます。)受講された方々を対象とした、「平成29年度食品の適正表示推進者フォローアップ講習会」を以下のとおり開催しますので、お知らせします。
 なお、健康食品取扱事業者の方々に対する講習会として、「健康食品取扱事業者講習会」を開催予定です。詳細は、次のページをご覧ください。
 健康食品ナビ(東京都福祉保健局)

開催趣旨

 本講習会は、育成講習会を受講され、都内で流通する食品を取り扱う食品関係事業施設において、食品の適正表示推進者としての役割を担っている方々に、最新の法改正の内容など食品表示に関する知識を身に付けていただくために開催するものです。

対象者

 平成17年度から平成28年度までの育成講習会を受講された方で、都内で流通する食品を取り扱う食品関連事業施設に勤務する方

日程

 平成29年11月29日(水曜日) 午後2時から午後4時30分まで

会場

 練馬区立練馬文化センター 大ホール
 所在地:東京都練馬区練馬1-17-37


 ・西武池袋線又は西武有楽町線「練馬駅」北口から徒歩約1分 ・都営地下鉄大江戸線「練馬駅」北口から徒歩約1分(改札口から徒歩約5分)

定員

 1,000名
 申込者多数の場合は、申込期限後に抽選を行います。受講の可否については、申込者全員へ平成29年10月末に通知する予定です。

講習内容

  • 原料原産地表示の改正について(仮題)(食品表示法に基づく食品表示基準関連)

   講師:消費者庁食品表示企画課

  • 東京都消費生活条例に基づく調理冷凍食品の原料原産地表示の改正について(仮題)

   講師:東京都福祉保健局健康安全部食品監視課

  • 全国農業協同組合連合会(JA全農)における食品表示への取り組み(仮題)

   講師:全国農業協同組合連合会食品品質表示管理・コンプライアンス部

聴講料

 1人 500円(税込)

  • 受講決定者の方に納入通知書を送付します。事前にお振込みください。
  • 講習会当日は、納入通知書の領収証書(写しでも可)が受講票となりますので、納付書の領収証書は大切に保管してください。

申込方法

 所定の参加申込書に次の事項を記入し、長形3号(12センチメートル×23.5センチメートル)の返信用封筒(82円切手を貼付し、返信先を明記したもの。これより小さいサイズでは納入通知書が入りません。)を同封し、下記の申込先へ郵送してください。
 なお、複数名の方の参加申込書をまとめてお送りいただくことは差し支えありませんが、「参加申込書」「返信用封筒」については、人数分をご用意ください。

  • 育成講習会で配付した受講済証(水色のステッカー)の受講者番号 (受講者番号がご不明な場合は、下記の問合せ先にお問合せください。)
  • 事業者名
  • 所属部署名
  • 勤務先所在地
  • 連絡先電話番号
  • 受講希望者の氏名・フリガナ(受講決定後に、受講者の変更はできませんので、あらかじめご了承ください。)

申込みでの留意事項

 返信用封筒は、長形3号(12センチメートル×23.5センチメートル)にてお願いします。
 返信用封筒には、必ず、82円切手を貼り付けてください。(「料金別納」や「料金計器別納」はお取扱いできません)
 「参加申込書」「返信用封筒」は、複数名分をまとめて申し込む場合であっても、必ず人数分をご用意ください。

 講習会案内、受講申込書は、こちらからダウンロードできます。

 パソコン等で申込書を作成する場合は、「参加申込書(入力用)」をご使用ください。
 手書きにより申込書を作成する場合は、「参加申込書(手書き用)」をご使用ください。

問合せ先・申込先

 〒163-8001(郵便番号を記載すれば住所は不要です。ただし、次の部署名は記載してください。)
 東京都 福祉保健局 健康安全部 食品監視課 食品表示担当
 電話 03-5320-4408(直通)

申込期限

 平成29年10月20日(金曜日)(当日消印有効)

注意

  • 平成17年度から平成28年度までの育成講習会を受講された方で、都内で流通する食品を取り扱う食品関連事業施設に勤務する方が対象です。
  • 申込者多数の場合は、申込期限後に抽選を行います。
  • 受講決定の通知は、平成29年10月末に送付する予定です。
  • お車でのご来場は、ご遠慮ください。

参考

1. 東京都は、育成講習会の受講者を「食品の適正表示推進者」として登録し、次の役割を担っていただくことを期待しています。

  • 取扱食品の表示が適切であるかの確認
  • 事業所内での従事者教育のリーダー
  • 法令の改廃等の情報収集
  • 都民への情報提供
  • 都の施策への協力

2.東京都は、以下のホームページやメールマガジンにより、食品表示に関する最新情報を提供しています。

3. 「食品の適正表示推進者」は公的な資格制度に基づくものではありません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 食品監視課 食品表示担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る