このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

市民公開講座「肝臓病を克服するポイント」の開催について

平成29年6月27日
疾病対策課

市民公開講座「肝臓病を克服するポイント」

地域における肝炎患者やその家族等に対する支援の充実を図ることを目的とし、東京都肝疾患診療連携拠点病院では、「市民公開講座」を開催いたします。

日時

平成29年7月30日(日曜日)14時00分から16時00分まで(開場13時30分)

場所

武蔵野公会堂ホール(東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6番22号)

内容

(1)肝疾患に関する新しい支援のしくみ
  「仕事をしながら治療する支援」
  (講師 武蔵野赤十字病院院長 泉 並木)
(2)ウイルス性肝炎のトピックス
 (ア)「C型肝炎治療のポイントとウイルスが消えた後の注意点」
    (講師 武蔵野赤十字病院消化器科 玉城 信治)
 (イ)「B型肝炎は、どの薬でいつ治療するべきか」
    (講師 武蔵野赤十字病院消化器科副部長 板倉 潤)
(3)これから注目すべき肝臓と栄養の関係
 (ア)「脂肪肝とサルコぺニア」
    (講師 武蔵野赤十字病院消化器科部長 黒崎 雅之)
 (イ)「肝臓病に負けない食事療法」
    (講師 武蔵野赤十字病院栄養課係長管理栄養士 佐々木 佳奈恵)
(4)ますます進歩する肝がんの治療
  (講師 武蔵野赤十字病院消化器科 安井 豊)

お申込

平成29年7月24日(月曜日)までにファックスにて講座名・住所・氏名・年齢・性別・電話番号を御記入のうえ、お申込みください。(先着350名、参加無料)

問合せ先

武蔵野赤十字病院 肝疾患相談センター
電話:0422-32-3135(月曜日から金曜日、9時30分から16時00分)
FAX:0422-32-3135(24時間受付)
詳細はこちら
東京都肝疾患診療連携拠点病院 武蔵野赤十字病院

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 疾病対策課 疾病対策担当(03-5320-4471) です。

本文ここまで

以下 奥付けです。