このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成30年度院内感染対策講習会について

福祉保健局医療政策部医療安全課指導担当

 平成30年度院内感染対策講習会の開催について、厚生労働省医政局より通知がありました。
 つきましては、下記のとおり、受講希望者の推薦を行いますので、「受講申込書」に必要事項を記載の上、お申込みいただきますようお願いいたします。

1.名称

平成30年度院内感染対策講習会

2.開催日・会場

3.提出期限

 対象講習会及び職種ごとに申請書が異なりますので、ご注意ください。

 平成30年10月24日(水曜日) 厳守
 【講習会1(特定機能病院のみ)用】受講申込書(臨床検査技師)については、平成30年10月31日(水曜日))

受講申込書

4.注意事項

(1)同一施設からの推薦は、職種を問わず、原則1名です。ただし、推薦枠に余裕があれば、複数名の推薦も可能となりますので、複数名の推薦を希望される場合には、申込書の備考欄に受講希望順位を記載してください。
(2)講習会[1]は、特定機能病院において院内感染対策を実施する医師、歯科医師、薬剤師、看護師又は臨床検査技師であって、当該施設長の推薦する方が対象です。
(3)講習会[2]は、病院に勤務する方のうち、院内感染対策に関して、地域おいて指導的立場を担うことが期待される病院に勤務する医師 、看護師、薬剤師又は臨床検査技師であって、院内感染対策につい指導的立場を担う者として当該施設長の推薦する方が対象です。
(4)講習会[3]は、地域の医療連携体制の構築が求められる病院、診療所又は助産所に勤務する方であって、当該施設長の推薦する方が対象です。
(5)講習会[2]及び[3]が対象として該当する場合でも、受講できるのはいずれか一つです。ただし、希望順位を付した申込が可能ですので、いずれかでの推薦を希望される際には、申込書の受講希望講習会欄に希望順位を記載してください。
(6)代理受講については、一切認められませんので、講習会の全日程参加が可能な方について、受講の申込を行ってください。
(7)受講申込書の記入にあたっては、必ず受講者本人が記入してください。受講申込書を基に受講証書を発行するので、誤字・脱字のないようにしてください。(原則として、受講申込書の記載ミスによる受講証書の再発行はしません。)
(8)受講申込書の様式の一番下の欄については、対象として該当する講習会に〇(講習会[1]及び[2]の両方とも対象として該当する場合は、受講希望順位)を付して提出してください。
(9)各講習会は、職種ごとに人数制限がございます。
(10)受講の可否については、厚生労働省による受講者決定の通知があり次第、お申込みいただいた全医療機関に通知いたしますので、受講の可否に関するお問い合わせはご遠慮いただきますようお願いいたします。

5.提出先

 下記の宛先までメール、郵送又はファックスにて提出してください。(個人情報が含まれておりますので、可能な限りファックスはご遠慮ください)
 いかなる事情がある場合でも提出期限を過ぎた場合、下位の優先順位となりますので、ご了承ください。
 なお、申込書の到着の有無についてのお問い合わせにはお答えしかねますので、受信確認や書留等、申請者の方で確認できる方法にて申請していただきますようお願いいたします。

(1)メール

S0000296@section.metro.tokyo.jp
 ※件名に「院内感染対策講習会受講申込書」と記載してください。

(2)郵送

〒163-8001
東京都新宿区西新宿二丁目8-1
東京都福祉保健局医療政策部医療安全課指導担当

(3)ファックス

03-5388-1442

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療安全課 指導担当(03-5320-4432) です。

本文ここまで

以下 奥付けです。