このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

安全情報「警鐘事例」

このページは、一般財団法人日本医療安全調査機構より発出された、「警鐘事例」を掲載しています。

「警鐘事例」No.1~3

「警鐘事例」No.1
平成25年4月26日 「警鐘事例」No.1 一般社団法人 日本医療安全調査機構 気管切開術後1週間のリスク管理についての事例が掲載されております。
「警鐘事例」No.2
平成25年4月26日 「警鐘事例」No.2 一般社団法人 日本医療安全調査機構 薬剤性アナフィラキシーの発現防止と早期対応についての事例が掲載されております。
「警鐘事例」No.3
平成25年4月26日 「警鐘事例」No.3 一般社団法人 日本医療安全調査機構 在宅における胃瘻カテーテル交換時のリスクについて、事例が掲載されております。

「警鐘事例」No.4

「警鐘事例」No.4
平成26年3月3日 「警鐘事例」No.4 一般社団法人 日本医療安全調査機構 フォンレックリングハウゼン病における血管破綻のリスクについて、事例が掲載されております。

「警鐘事例」No.5

「警鐘事例」No.5
平成26年5月1日 「警鐘事例」No.5 一般社団法人 日本医療安全調査機構 甲状腺術後の気道閉塞のリスク管理について、事例が掲載されております。

「警鐘事例」No.6

「警鐘事例」No.6
平成26年12月5日 「警鐘事例」No.6 一般社団法人 日本医療安全調査機構 腸管再建時における逆蠕動吻合のリスクに関する事例が掲載されています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療安全課 指導担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。