このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健局について の中の 組織・業務案内 の中の 医療政策部 の中の 医療人材課 の中の 医療人材課からのお知らせ の中の 平成29年度院内助産所・助産師外来開設研修の実施について のページです。

本文ここから
組織・業務案内

平成29年度院内助産所・助産師外来開設研修の実施について

 東京都では、安全・安心・快適なお産の場を確保するため、院内助産所及び助産師外来を開設を促進する取組みを進めております。
 このたび、院内助産所・助産師外来を開設しようとする医療機関の方々等を対象として、下記のとおり研修を開催いたします。

1 研修場所

【院内助産所開設研修】
(1)葛飾赤十字産院(葛飾区立石5-11-12)
(2)日本医科大学多摩永山病院(多摩市永山1-7-1)
【助産師外来開設研修】
(1)葛飾赤十字産院(葛飾区立石5-11-12)
(2)日本医科大学多摩永山病院(多摩市永山1-7-1)

2 研修日時

【院内助産所開設研修】
~葛飾赤十字産院~
1型 11月頃予定
2型 11月頃予定
~日本医科大学多摩永山病院~
1型 平成30年1月24日(水曜日)
2型 平成30年1月24日(水曜日)・25日(木曜日) 
     
【助産師外来開設研修】
~葛飾赤十字産院~
1型 11月頃予定
2型 11月頃予定
~日本医科大学多摩永山病院~
1型 平成29年11月8日(水曜日)
2型 平成29年11月8日(水曜日)・9日(木曜日)
   平成29年11月8日(水曜日)・10日(金曜日)
   平成29年11月8日(水曜日)・11日(土曜日)  

※葛飾赤十字産院の研修の詳細は後日掲載予定です。

3 研修内容

◎1型(1日:講義のみ)
 内容:院内助産所等の開設に必要な準備、運営管理等を学ぶ研修
 対象:医師、助産師、看護師、事務職員
※院内助産所等の開設には、院内における関連部署の理解・協力のもとに組織としての取組みが不可欠であることから、医師及び事務職員の積極的な参加申込みをお願いします

◎2型(2日間:1型の講義、見学実習)
 内容:院内助産所等における対応や運営等を学ぶ研修
 対象:助産師
※2型の受講にあたっては、各種抗体(水痘、麻疹、風疹、流行性耳下腺炎)保有者であることが必要となります。受講決定者には、抗体保有状況調査書を提出していただきますので、予めご了承ください。

4 参加費用

無料。ただし、2型の参加者については、別途保険加入が必要となります。(詳細は、決定通知等で後日お知らせします)。

5 申込方法等

以下のデータをダウンロードし、別紙2「研修受講生推薦書」及び別紙3「参加申込書」に必要事項を記載・押印の上、研修参加希望施設へ直接、郵送にてお申し込みください。

※葛飾赤十字産院の申込み書式に関しましては後日掲載いたします。

6 申込先

【葛飾赤十字産院】
後日詳細掲載予定
【日本医科大学多摩永山病院】
〒206‐8512 東京都多摩市永山1丁目7番地1
日本医科大学多摩永山病院 
母子センター 宛て
 
     

お問い合わせ

このページの担当は 医療政策部 医療人材課 人材計画担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る