このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東京都一般職非常勤職員(福祉人材研修事務員)の募集

東京都福祉保健局生活福祉部地域福祉課では、以下のとおり一般職非常勤職員を募集します。

1 職名及び募集人数

福祉人材研修事務員  1名

2 職の区分

東京都一般職非常勤職員(地方公務員法の適用あり)

3 職務内容

(1)都内社会福祉事業従事者に対する研修の実施に係る事務
(2)民生・児童委員に対する研修の実施に係る事務
(3)その他福祉人材対策事業の実施に係る事務及び庶務事務 等

4 勤務場所

東京都福祉保健局生活福祉部地域福祉課(都庁第一本庁舎31階)
※ 研修実施時等は、都内の別会場での勤務あり

5 応募資格

(1) 心身ともに健康で、福祉人材の確保・定着・育成に関する業務に理解を有し、熱意を持って職務に取り組むことができること
(2) パソコンでのデータ入力(Excel)及び文書作成(Word)や書類整理等の事務を正確に行うことができること
(3) 窓口対応や電話対応において、正確かつ丁寧な対応ができること

6 雇用期間

平成30年12月1日から平成31年3月31日まで
(※ 任用期間満了後に同一の職務内容の職が設置される場合で、かつ能力実証の結果が良好である場合は、
   これまでと通算して連続4回まで公募によらず再度任用される可能性があります。
   なお、期間を定めた任用であり、平成31年4月1日以降の任用を保障するものではありません。)

7 勤務日数、勤務時間

月16日(土日、祝日は除く)

勤務時間は下記のいずれかとする。
 A勤:8時30分から17時15分まで
 B勤:9時から17時45分まで
 C勤:9時30分から18時15分まで
 (休憩時間は、12時から13時まで)

所定時間を超える勤務の有無 : 有(業務の必要上やむを得ない場合)

8 報酬

月額194,400円(予定)

9 通勤費

規定により通勤費相当額を支給(上限55,000円/月)

10 休暇

(有給)
  年次有給休暇、公民権行使等休暇、慶弔休暇及び夏季休暇
(無給)
  妊娠出産休暇、母子保健健診休暇、妊婦通勤時間、育児時間、子どもの看護休暇、生理休暇、短期の介護休暇、介護休暇、介護時間、育児休業及び部分休業

11 社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険及び介護保険の適用あり

12 応募方法

別添の「一般職非常勤職員申込書」(最近6か月以内に撮影した顔写真を貼付したもの)に必要事項を記載し、下記15の応募先あて郵送してください。
応募書類は、選考及び採否の連絡等、採用に関連する業務のみに使用し、他の目的には使用しません。
また、応募書類は返却しませんので、あらかじめ御了承ください。
  ※ 申込書は、福祉保健局ホームページからダウンロードしてください。
    (欄内に書ききれない場合は、別紙を添付しても構いません。)
  ※ 電話番号は、日中連絡のとれる番号を記入してください。
  ※ 生年月日欄の年齢は、平成31年3月31日時点を記入してください。

13 応募期間

平成30年10月9日(火曜日)~平成30年10月19日(金曜日)まで(必着)

14 選考方法

(1)第一次選考
   書類選考
(2)第二次選考
   面接

※ 面接の日時・場所は、第一次選考合格者に対して、別途お知らせします。(面接は10月下旬から11月上旬を予定しています。)
※ 第一次選考結果、第二次選考結果ともに、応募者に対して文書により通知します。

15 問い合わせ先・応募先

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
東京都福祉保健局生活福祉部地域福祉課福祉人材対策担当
担当:霜越  電話(直通)03-5320-4049 (都庁内線)32-541

お問い合わせ

このページの担当は 生活福祉部 地域福祉課 福祉人材対策担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。