このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健局について の中の 組織・業務案内 の中の 総務部 の中の 職員課 の中の 職員課からのお知らせ の中の 平成28年度東京都職員2類 [福祉]の募集について ※平成28年度の募集は終了しました のページです。

本文ここから
組織・業務案内

平成28年度東京都職員2類 [福祉]の募集について ※平成28年度の募集は終了しました

平成28年8月25日
総務部職員課

平成28年度東京都職員2類 [福祉]採用試験の募集は終了しました。 
平成29年度の募集につきましては、決定次第、本ホームページにて案内予定です。

※「2類」の正しい表記は、ローマ数字です。
※このページでは、PDFによる情報提供を行っております。
PDFファイルによる入手が困難な場合は、人事担当へお問い合わせ下さい。

1 採用予定 人員 、配属予定先、採用予定日

(1)採用予定者数   16人
(2)配属予定先 
    ・児童自立支援施設
    ・各児童相談所一時保護所
    ・北療育医療センター、府中療育センター
    ・各都立病院
(3)採用予定日   平成29年4月1日(原則)
 ※ただし、欠員状況によっては、平成29年4月1日より前に採用される場合もあります。

2 受験資格

 昭和56年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方で、下記の(1)または(2)のいずれかに該当する人

(1)保育士、社会福祉士、介護福祉士、児童指導員、児童生活支援員、児童自立支援専門員のいずれかの資格を有する者

(2)短大を卒業した方で社会福祉関連事業経験2年以上の方

(すでに資格・免許等をもっている人及び平成29年の春までに行われる国家試験等により資格・免許等を取得見込の人)

※夜勤等交替制勤務が可能な方
※地方公務員法第16条の欠格条項に該当する人は受験できません。
※国籍は問いません。
※活字印刷文による出題に対応できる人に限ります。

3 選考方法

(1)第1次試験
   ア  筆記試験(択一式)
        ・一般教養分野(文章理解・数的処理・資料解釈・生活常識・人文科学系・社会科学系)
        ・専門分野(児童や障害児(者)を直接支援することに必要な専門知識)
   イ  作文(課題式 600字から1,000字程度)
   ウ  グループディスカッション(テーマは当日お知らせします。)
(2)第2次試験
   口述考査:人物及び職務に関連する知識についての個別面接

4 選考日及び選考会場

(1)第1次試験
   試験日:平成28年9月11日(日曜日)
   会  場:東京都社会福祉保健医療研修センター(文京区小日向4-1-6)

(2)第2次試験
   試験日:平成28年10月16日(日曜日)
   会  場:東京都社会福祉保健医療研修センター(文京区小日向4-1-6)
※ 集合時間、 選考会場などの詳細は、 各選考ごとの受験票に記載してお知らせます。

5 試験案内等の入手方法

(1)ダウンロードする場合

(2)直接取りに来る場合
   ア 東京都福祉保健局総務部職員課人事担当(都庁第一本庁舎22階南側)
   イ 都庁第一本庁舎・第二本庁舎(1階・2階)案内コーナー

(3)郵送請求の場合
  角型2号(A4サイズ)の返信用封筒(140円切手を貼って郵便番号、住所、氏名を明記したもの)を折りたたんで定型封筒に入れ、定型封筒の左下に「東京都職員2類 [福祉]採用選考案内請求」と赤字で明記の上、以下のあて先に郵送してください。

あて先 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
東京都福祉保健局総務部職員課人事担当

※申込み受付期間終了間際の場合、案内請求及び返信用封筒は、速達でお願いします。

6 問い合わせ先

東京都福祉保健局総務部職員課人事担当
電話 03(5320)4023(ダイヤルイン)
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎 22階南側
【交通案内】 新宿駅(西口)から徒歩約10分
        都庁前駅(都営大江戸線)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 職員課 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る