このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

一般任期付職員(児童福祉司)

一般任期付職員(福祉)

採用区分

一般任期付

  • 東京都では、外部の専門性をもった人材を一定期間活用し、都政の喫緊の課題を解決するため、任期付採用を行っています。児童福祉に関する職務等で培った高度な知識や経験を活かし、即戦力として活躍していただける方を求めています。
  • 採用後は、主任として任用され、知識や経験を還元し、児童相談所の専門的機能強化にお役立ちいただくことを期待しています。

職務内容

児童福祉司

任期

3年間(年度途中採用の場合、3年を超えない範囲で3月末までとなります。)
勤務実績が良好である場合は、最長で通算5年まで更新することがあります。

受験資格

こちらをご覧下さい。

選考方法

書類選考(小論文)・口述考査(個別面接)

募集状況

こちらをご覧ください。

関連情報

福祉(2類)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。福祉保健局採用職種ナビ(児童福祉司)

他の採用区分

一般任期付職員であっても、東京都人事委員会が実施するキャリア活用採用選考の資格要件を満たす場合は、任期中にキャリア活用採用選考を受験することが可能です。実際に、一般任期付職員として経験を積んだ後、キャリア活用採用選考に合格し活躍している職員が多数います。
キャリア活用採用選考については、東京都職員採用ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 職員課 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。