このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健局について の中の 組織・業務案内 の中の 障害者施策推進部 の中の 精神保健医療課 の中の 精神保健医療課からのお知らせ の中の 講演会『こころの不調かな?早期の気づきとじょうずな受診のしかた~高齢者のうつ・統合失調症などの理解と対応~』を開催します のページです。

本文ここから
組織・業務案内

講演会『こころの不調かな?早期の気づきとじょうずな受診のしかた~高齢者のうつ・統合失調症などの理解と対応~』を開催します

平成24年7月4日
福祉保健局障害者施策推進部精神保健・医療課


 うつ病や統合失調症など、多くの精神疾患は、ごく初期には不安や抑うつ気分、イライラ感、さらに不眠、食欲低下、疲労、倦怠感など様々な身体症状が自覚されます。そのため、内科や一般診療科の病気と思いこんでいる人も少なくありません。

 精神疾患は悪化すると、就学、就労や家庭生活に支障をきたし、やがて本人だけでなく周囲も巻き込みながら長期の療養が必要になることもあります。しかし現在では有効な薬物療法や認知行動療法をはじめとするさまざまな心理社会的治療も行なわれ、早期からの適切な治療により、より良好な回復が望めています。

 東京都では“こころとからだの二人主治医制”を推奨し、精神科医と一般診療科のかかりつけ医とが連携して精神疾患の早期発見・早期受診をすすめることで、心身ともに適切な医療の提供を目指しています。今回の講演会では、専門医とユーザーや家族の立場から精神科受診のコツを御紹介頂きます。

1 講演名
『こころの不調かな?早期の気づきとじょうずな受診のしかた~高齢者のうつ・統合失調症などの理解と対応~』

2 開催日時・場所
平成24年7月10日(火曜日) 午後1時30分から午後4時20分まで(午後1時開場)
葛飾区ウィメンズパル内男女平等推進センター
(葛飾区立石五丁目27番1号)
京成お花茶屋駅 徒歩8分
京成立石駅 徒歩10分
京成青砥駅 徒歩13分
白鳥一丁目バス停 徒歩2分

3 内容
(1)「こころの声、聞こえてますか?」
  葛飾橋病院副院長                   精神科医  永久保 昇治 氏
(2)「心の病気の早期治療のために~知識を得て偏見をなくす~」
  新宿区精神障害者家族会              新宿フレンズ副会長 加藤 玲 氏
司 会 東京都精神保健福祉協議会理事長    
     東邦大学医学部精神神経医学講座教授  水野 雅文 氏

4 主催
東京都 東京都精神保健福祉協議会

5 共催
葛飾区

6 その他

入場無料 先着200名(事前申し込み不要)

問い合わせ先
東京都精神保健福祉協議会事務局
〒143-8541 東京都大田区大森西六丁目11番1号
東邦大学医学部精神神経医学講座内
電話 03-3762-4151 内線6770
FAX 03-5471-5774

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 障害者施策推進部 精神保健医療課 精神保健担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る