このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

子供たちのために「ほっとファミリー」が必要です!

 東日本大震災にあたって、震災孤児などを育てたいというお問い合わせを多数いただいています。
 震災孤児や震災によって子供を育てることが困難になった家庭について、親に代わって、子供を家庭に受け入れて育てる制度に「里親」があります。
 東京都では、「里親」の中でも養子縁組を目的とせずに子供を育てて家庭を「養育家庭」“愛称・ほっとファミリー”と呼び、できるかぎり家庭的な養育環境を提供できるように「ほっとファミリー」になっていただける方を募っています。
 「ほっとファミリー」は、今回の震災に限らず、様々な事情により家庭で子供を育てることができない場合に子供を受け入れていただいています。
「ほっとファミリー」に関心をお持ちになられた方は、是非、お住まいの地域を担当する児童相談所または育成支援課里親担当までお問い合わせください。

問い合わせ先

(1)お住まいの地域を担当する児童相談所
(2)福祉保健局少子社会対策部育成支援課里親担当
   【電話】03-5320-4135

パンフレットのダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 育成支援課 里親担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。