このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

子供の生活実態調査の詳細分析について

 東京都では、今後の子供・子育て支援施策の参考とするため、公立大学法人首都大学東京と連携して、子供を持つ家庭の生活困窮の実態や背景、課題等に関する詳細分析を行いました。このたび、結果がまとまりましたので、公表いたします。

1.詳細分析の概要

 平成28年度に首都大学東京と連携して都が実施した「子供の生活実態調査」の調査データを活用し、子供の生活実態(食事、健康、学習及び学習環境、放課後・休日の過ごし方、友人関係、自己肯定感など)と、家庭や保護者の状況(世帯形態、家計の状況、保護者の就労状況、子供との関わり方など)との関連等の分析を行いました。

2.詳細分析の結果

(1)概要版

(2)全体版

(3)分割版

3.参考

 「子供の生活実態調査」の結果については、こちらをご確認ください。

「子供の生活実態調査」の結果について

問合せ先

福祉保健局少子社会対策部計画課
電話03-5320-4200
(詳細分析報告書の内容に関する問合せ先)
首都大学東京 都市教養学部人文・社会系 阿部彩研究室
電話 042-677-2065

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 計画課 計画担当 です。

本文ここまで

以下 奥付けです。