このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

外来部門

外来診療

外来の待合室
外来診療の待合室

診療科 小児科と整形外科
内容 障害児医療全般、特に肢体不自由児者の診療
担当 小児科は常勤医師、整形外科は非常勤医師
新患 初めて当分園の受診を希望する方は事前にご連絡ください
電話 03-3883-5131
  • 脳波・レントゲン・聴覚脳幹反応検査・心理判定
  • 医療ソーシャルワーカーによる療育相談
  • 身体障害者手帳(肢体不自由)の診断書
  • 車椅子・バギー・工房椅子・下肢装具などの相談
  • 理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)による個別指導、心理指導など

外来グループ

 外来に通う乳幼児を対象に、集団遊びを通して、全体的な発達を促すことを目的としています。
 午前と午後グループがあり、各グループの定員は8名程度。心理指導員・児童指導員・保育士が担当しています。
 毎週月曜日に実施しています。

食事指導

 食事の摂取に課題のある乳幼児を対象に、口腔機能・食事形態・介助方法などを検討し、食生活の充実を図ることを目的として実施しています。
 担当は、言語聴覚士(ST)・栄養士・看護師です。
 普段の食事を持参してもらい、具体的な指導を行っています。

予防接種

 百日せきジフテリア破傷風(DPT)・麻しん・風しん等

 ★外来グループ・食事指導・予防接種は、外来での医師の診察と予約が必要です。

お問い合わせ

このページの担当は 北療育医療センター 城北分園 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。