このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 環境・衛生 の中の 環境・衛生施策 の中の 住環境 の中の 室内環境保健対策 の中の シックハウスFAQ の中の 11 化学物質の室内濃度をゼロにすることは出来ないのですか のページです。

本文ここから
環境・衛生

11 化学物質の室内濃度をゼロにすることは出来ないのですか

 できません。私たちの身の回りには、5万種類を超える化学物質が身近な製品や食品などに含まれていると言われています。これ以外にも自動車の排気ガスや工場などから多くの化学物質が排出されています。また、見えない臭わない化学物質の濃度をあらゆる建物で毎日確認しながら生活するのは現実的ではありません。

 そこで、どんな場所からどんな化学物質が揮発しているのか、それはどうすれば減らすことができるかなど、化学物質のことを良く知り、指針値を目安としてできるだけ低い濃度で生活できる工夫をすることが必要になります。

 また、関係業界は、化学物質の少ない室内環境の実現に向けた製品の開発や消費者に分かりやすい表示方法の検討などを推進してください。

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 環境保健衛生課 調査担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る