このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 環境・衛生 の中の 資格試験免許 の中の クリーニング師 の中の クリーニング師免許証訂正交付申請 のページです。

本文ここから
環境・衛生

クリーニング師免許証訂正交付申請

東京都で発行したクリーニング師免許証をお持ちの方が、氏名、本籍(国籍)等を変更したときに必要な申請です。

申請先

都内にお住まいの方

 お住まいの地域を管轄する保健所(クリーニング師免許申請場所一覧

都外にお住まいの方

 福祉保健局健康安全部健康安全課試験・免許担当
 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 東京都庁第一本庁舎21階南側
 電話:03-5320-4358(直通)

 ※都外にお住まいの方は、窓口のほか郵送でも申請できます。郵送での手続をご希望の場合は、下記の必要書類等に加えて、宛先を記入の上530円分の郵便切手を貼った用紙(A5サイズ)を現金書留で郵送してください。
 ※書き換えた免許証は、簡易書留で送付します。
 ※封筒は不要です(東京都で専用の封筒を用意しています。)。

※こちらの用紙をダウンロードしてお使いいただけます。
※用紙の右側が記入例、左側が参考様式です。きりとり線で切って、左側の用紙をお使いください。

受付時間

月曜日から金曜日まで(祝日、12月29日から1月3日を除く。)
午前9時から午後5時まで
※詳細は、各申請先にお問い合わせください。

必要書類等

1 クリーニング師免許証訂正交付申請書

※窓口にも備え付けがございます。

2 クリーニング師免許証(原本)

 ※免許証は、折りたたんで結構です。
 ※免許証を紛失した場合は、同時に再交付の手続が必要です。クリーニング師免許証再交付申請については、こちらをご覧ください。

3 戸籍抄(謄)本

 ※6か月以内に発行され、本籍、氏名などの変更の履歴が確認できるもの。コピー不可
 ※戸籍抄(謄)本だけでは変更の履歴が確認できない場合は、併せて除籍証明その他の証明書の提出が必要です。
 ※本籍等が複数回変更している場合は、登録時から現在までの変更の流れが全て確認できる書類が必要になります。
 例:本籍地が複数回変更
   【登録時】 東京都 → 神奈川県 → 【現在】埼玉県

4 手数料 4,300円(現金)

備考

  • 代理人による申請、受領は可

 ※上記の必要書類等に加えて委任状、代理人の本人確認書類(運転免許証や健康保険証等)が必要です。

※こちらの様式をダウンロードしてお使いいただけます。

  • クリーニング師免許証を紛失した場合は、同時に再交付の手続が必要です。クリーニング師免許証再交付申請については、こちらをご覧ください。
  • クリーニング師免許についての詳細は、「クリーニング師免許」をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 健康安全課 試験・免許担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る