このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都監察医務院

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都監察医務院 の中の お知らせ の中の 臨床検査技師向け 監察医務院見学会の開催について(平成29年) のページです。

本文ここから

臨床検査技師向け 監察医務院見学会の開催について(平成29年)

開催概要

東京都に就職を希望している臨床検査技師(平成30年春資格取得見込みの方を含む)を対象に監察医務院見学会を開催いたします。

監察医務院は、病院等の臨床現場とは異なり、東京都23区において発生する不自然死(死因不明の急死等)について、検案及び解剖を行い、その死因を明らかにする仕事を行っています。
実際に職場を見学し、監察医務院の業務を知っていただきたいと考えておりますので、 是非一度、監察医務院をご見学ください。

対象者

今年度の東京都職員採用試験の受験資格がある方
(臨床検査技師資格取得者または取得見込者で、平成30年4月1日現在40歳未満の方)

なお、受験資格の詳細は、採用試験案内をご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。採用情報(東京都病院経営本部ホームページ)

日程

第1回 平成29年7月22日(土曜日)
第2回 平成29年7月26日(水曜日)

各回30名程度を予定しております。

会場

東京都監察医務院

住所:東京都文京区大塚四丁目21番18号
アクセス:東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅下車 徒歩5分

当日の連絡先

電話:03-3944-1481

当日のスケジュール

時間 内容
午後1時30分 集合

集合場所:1階会議室

午後1時35分から午後1時50分 院長挨拶
午後1時50分から午後2時15分 監察医務院紹介DVD
午後2時25分から午後3時 検査科見学(解剖室見学を含む)
午後3時から午後3時30分 先輩職員との意見交換会

当院での臨床検査技師の業務紹介

監察医務院では、臨床検査技師は検査科に配属されます。
検査科の病理部門では、監察医とともに解剖業務に携わり、組織の切り出しから染色までの全てを任され標本の作製を行っています。一方、薬化学部門では、採取検体から薬毒物の抽出を行い、ガスクロマトグラフ質量分析装置等を用いて薬毒物の定量を行っています。
検査科職員は、死因究明に関して使命感を持ち、自らの職務に誇りを持って業務に取り組んでいます。検査技師が主体的に考え責任を持つことによって、培われた経験を活かせる職場です。

お問い合わせ先

見学会への参加につきましては、下記担当にて参加申し込みを受け付けております。
参加をご希望の方は、下記担当までご連絡をお願いいたします。

東京都監察医務院 庶務担当
電話:03-3944-1481

東京都福祉保健局医療政策部医療政策課管理担当
電話:03-5320-4423

※注意:参加申し込みの電話受付時間は、月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までです。

採用試験案内

試験日程、受験資格等につきましては、採用情報をご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。採用情報(東京都病院経営本部ホームページ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 監察医務院 事務室 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る