このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 健康・安全 の中の 医薬品の安全 の中の 薬事工業生産動態統計調査 のページです。

本文ここから

薬事工業生産動態統計調査

※現在、オンライン報告を行っている事業所様へ

 事業所システムV6.0、V6.1、V6.2又はV6.3を使用して報告を行っている場合、2018年1月分の報告(2018年2月の報告)から、事業者システム「実施時期コード」の更新が必要になります。

 更新を行わずに報告をした場合、エラーが発生しますので必ず更新を行ってください。更新方法は厚生労働省ホームページに「実施時期コード手順書」が掲載されておりますので、これに従って更新の上オンライン報告をお願いします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。薬事工業生産動態統計調査(厚生労働省ホームページ)

薬事工業生産動態統計

 薬事工業生産動態統計は、統計法(平成19年法律第53号)第2条第4項に規定する基幹統計として、薬事工業生産動態統計調査規則(昭和27年厚生省令第10号)に基づき実施されています。

1 統計目的

 医薬品、医薬部外品、医療機器及び再生医療等製品に関する毎月の生産(輸入)の実態等を明らかにする。

2 対象及び提出先

 この統計の対象は、医薬品、医薬部外品、医療機器及び再生医療等製品の製造販売業者及び製造業者です。
 都内に所在地がある製造販売事務所及び製造所の提出先は、以下のとおりです。

  • 製造販売事務所→厚生労働省医政局経済課
  • 製造所→東京都福祉保健局健康安全部薬務課薬務担当

※この統計は企業単位ではなく事業所単位で行いますので、同一企業で複数の事業所がある場合、統計票は事業所ごとに提出します。

3 提出期限

 毎月の月末締め、翌月10日までに提出

4 統計票の作成及び提出方法

 用紙提出又はオンライン提出の2種類の提出方法があります。

(1)用紙による提出について

 記入要領及び記入例に従い、記入漏れ、間違い等のないように記入してください。

 A表(原本)及びB表(写し)を郵送等で送付してください。写しのうち1枚はC表とし、事業所で保管してください。

(2)オンラインによる提出について

◎調査票はインターネットで提出可能です。

◎オンラインを活用した報告(送信)は経済的です。

・調査票を御郵送いただく必要がないため、郵送代金が削減できます。
 ※インターネットに接続可能なパソコンがあれば利用可能です。
・調査票は即時送信されますので、時間に余裕を持ってデータ作成を行うことができます。

◎オンライン調査システムを利用するためには?

<通信環境>
・インターネットに接続できる環境
・オンライン調査票作成ツール「事業所システム」のインストールが必要になります。
(PC環境により事業所システムのバージョンが変わりますので御注意下さい。下記参照)
・調査対象者ID(政府統計オンライン調査総合窓口用のもの)※事前申請が必要です。

<PC環境>
◆新規の方はこちら【事業所システムV6.4】のダウンロードをお勧めします。
【事業所システムV6.4】
OS: Windows10 (Excel2016、Excel2013のみ)
    Windows8.1 (Excel2013、Excel2010のみ)
    Windows7 (Excel2013、Excel2010のみ)

ソフト: Excel2016、Excel2013、Excel2010
Webブラウザ: Internet Explorer 11
PDF 閲覧ソフト: Adobe Reader 11.0
 
◆PC環境により適正なシステムをダウンロードしてください。
【事業所システムV6.3】
OS: Windows Vista (Excel2010のみ)
    Windows8.1 (Excel2013、Excel2010のみ)
    Windows7 (Excel2013、Excel2010のみ)

ソフト: Excel2013、Excel2010
Webブラウザ: Internet Explorer 6~8
PDF 閲覧ソフト: Adobe Reader 7.0.9 以上(必須)

※【事業所システムV6.3】をダウンロードした場合は「実施時期コード」の更新が必要です。更新方法は厚生労働省ホームページに「実施時期コード手順書」を掲載しておりますので、これに従って更新の上オンライン報告を行ってください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。薬事工業生産動態統計調査(厚生労働省ホームページ)

◎オンライン調査システム利用の流れ

 厚生労働省提供のアプリケーション「薬事工業生産動態統計事業者システム」を使用してデータを作成し、政府統計オンライン調査システムから送付してください。

<事前準備>

(1)調査対象者IDの取得

 送付するためには、事業所ごとのID等の申請が必要です。以下のファイルに必要事項を入力して、メールで東京都福祉保健局健康安全部薬務課(S0000607@section.metro.tokyo.jp)宛、送付してください。
※メール件名は「薬事工業生産動態統計オンライン報告利用申請」としてください。

※オンライン報告ID等申請様式はPDF等に変換しないでください。

(2)「事業者システム」のPCへのインストール

 事業者システムは、厚生労働省のホームページからダウンロードできます。
 インストールの際には、お手数ですが事業者システム操作手引書のインストールの章を参照してください。

※厚生労働省ホームページからダウンロードできるもの
・調査対象者ID申請様式
・事業者システム(V6.4)
・事業者システム操作手引書(V6.4)
・調査票記入要領 等

事業者システムのダウンロード及び政府統計オンライン調査システムの窓口
こちらの厚生労働省ホームページを御覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。薬事工業生産動態統計調査(厚生労働省ホームページ)

<オンライン報告の流れ>

(3)「事業所システムV6.4」又は「事業所システムV6.3」を使用して調査票データを作成します。

(4)「政府統計オンライン調査総合窓口(https://www.e-survey.go.jp/)」のログイン画面にアクセスし、(1)で取得した調査対象者IDでログインします。

ログインするためには、あらかじめ配布されたオンライン調査に関する説明資料に記載されている政府統計コード、調査対象者ID、確認コードが必要です。

 厚生労働省「薬事工業生産動態統計調査」を選択
  ↓
 政府統計コードに「9NC7」が自動入力
  ↓
 調査対象者ID・パスワードを入力
  ↓
 ログイン
 

(5)(3)で作成した調査票データを送信します。
(詳細な手順は「事業者システム操作手引書」を参照願います。)
 初回ログインする際に登録するメールアドレス宛に受付完了通知メールが送信されます。≪報告は終了です。≫

◎その他

・事業者システムのシステムトラブルについては、下記の専用ヘルプデスクにお問い合わせください。

5 ヘルプデスク

 薬事工業生産動態統計事業者システムに関する質問等は、下記のヘルプデスクへお問い合わせください。
【会社名】システム・アナライズ株式会社
【電話番号】090-9130-0931
【ファクシミリ】03-6256-8410

6 統計結果

 統計結果は、月報及び年報で公表されています。
 こちらの厚生労働省のホームページを御覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省 薬事工業生産動態統計 統計結果のページ

7 統計票の提出及び問い合わせ先

〒163-8001
東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
東京都福祉保健局健康安全部薬務課薬務担当
薬事工業生産動態統計担当
電話番号 03-5320-4511

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 薬務課 薬務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。