このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 健康・安全 の中の 医薬品の安全 の中の 薬事関係通知等 の中の 医療機関関係通知 のページです。

本文ここから
健康・安全

医療機関関係通知

このページでは、平成23年7月15日以降に発出された、医療機関向けの通知等をPDFファイル形式で掲載しています。PDFファイルによる入手が困難な場合は、薬務課安全対策担当(電話03-5320-4514)へお問い合わせください。
このページの他に、医療政策部医療安全課のページ中の「医療安全課からのお知らせ」にも、医療機関向けの通知が掲載されています。

(参考)
以下は、各製造販売業者の適正使用に関する資材です。

参考資材はここまでです。

医薬品・医療機器等安全性情報報告制度(医療機関等から厚生労働省へ医薬品等における副作用、感染症及び不具合を報告する制度)の実施要領と報告様式が変更になりました。
報告先が、『安全第一部安全性情報課』から『安全第一部情報管理課』へ変更になりました。

医薬品・医療機器等安全性情報報告制度(医療機関等から厚生労働省へ医薬品等における副作用、感染症及び不具合を報告する制度)の実施要領と報告様式が変更になりました。

「e-Gov電子申請システム」を使用した報告は廃止されましたのでご注意ください。

医薬品・医療機器等安全性情報報告制度(医療機関等から厚生労働省へ医薬品等における副作用、感染症及び不具合を報告する制度)の実施要領と報告様式が変更になりました。
また、再生医療等製品安全性情報報告書の様式が追加されました。
なお、報告先が、『厚生労働省』から『独立行政法人医薬品医療機器総合機構』へ変更になりましたのでご注意ください。

副作用等により健康被害にあわれた方々には、救済の給付をする制度があります。
詳細は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構のホームページでご確認いただけます。
※これより先は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構のホームページに移動します。
  健康被害救済制度
  医薬品副作用被害救済制度

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 健康安全部 薬務課 安全対策担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る